十一房印刷工業株式会社ジュウイチボウインサツコウギョウ
業種 印刷関連
出版/広告
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

プリプレス部
黒沢 愛子(26歳)
【出身】慶応義塾大学  文学部 人文社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 印刷用データの修正、組版、名刺等出力、採用関連の管理作業
主に印刷データの修正、頻度は少ないですが、現物を見本に新しく組版をすることもあります。また、名刺等の出力や、3年目のころからは採用に関する業務に携わっています。採用に関する仕事の内容としては、学生の皆さんとメールのやり取りをしたり、説明会や選考試験のスケジュールの管理、HP画面の編集などを行います。社員の中で、一番皆さんと関わることが多いかもしれません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
成果が目に見える喜び
3年目の時、とある会社の会報の制作に携わる機会がありました。自分の作業だけでなく、他の作業者の進捗も考慮しなければならなかったり、締切が気になって焦ったり。慣れない事ばかりでとても苦労しました。しかし、出来上がった見本冊子を頂き、表紙に自分が調整した画像が堂々と掲載されているのを見て、大きな達成感を得られました。苦労した成果が形に残る、やりがいのある仕事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員一人一人がお客様目線で考える
十一房では、常にお客様目線で作業することを大事にしています。以前、お客様の指示の通り、そのまま修正したところ、チェックを依頼した上司に止められ、「このような指示があったということは、本当はこういう形にしたいということだから、そのことを考えて作業するように」と指摘されました。ただお客さまの指示をそのままその通りに反映するのは誰でもできる事です。その裏にあるなぜそのように修正したいのかまで考えて、お客様が本当に「やりたいこと」を掘り起こすことが大事だということが分かりました。十一房は、社員一人一人がどうすればお客様のために一番良いのかを考えている、そういう会社です。
 
これまでのキャリア 入社~現在4年目 プリプレス部

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は何をすればいいのか分からなくなったり、周りと比べて自分が全く進んでいないような気がして焦ることが多いと思います。そんな時は一度立ち止まって、余り先のことを考えすぎずに今できることを考えてみるのが良いと思います。とりあえず気になった会社にエントリーしてみる、会社説明会に参加してみる、その会社の人と話してみる。案外それで自分に合った会社と出会えることもあると思います。

十一房印刷工業株式会社の先輩社員

お客様の望みを汲みとる

プリプレス部
家永 楓
早稲田大学 文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系

印刷用データの修正、組版、名刺組版の管理業務

プリプレス部
石井 裕樹
東京大学 文学部 哲学科

お客様とスタートからゴールまでずっと一緒

営業企画部 兼 プリプレス部
星野 大樹
日本大学 芸術学部 文芸学科

会報誌の作成・進行、印刷用データの組版など

プリプレス部
藤森 聖太
早稲田大学 文化構想学部

複雑な作業を単純化・効率化する自動組版プログラムの作成

情報管理部
鈴木 大河
法政大学大学院 人文科学研究科英文学専攻

保険パンフレットの受注・進行管理

営業企画部
長沼 弘子
学習院大学 文学部 日本語日本文学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる