大仙市ダイセンシ
業種 公社・官庁
本社 秋田

先輩社員にインタビュー

西仙北支所市民サービス課
千葉 桜子
【出身】秋田大学  教育文化学部地域文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 市民の生活に密接に関係する仕事
西仙北地域の支所で、各種証明書の発行、保険や年金に関する業務を担当しています。
具体的には、住民票や戸籍等の証明発行、保険証の切替や更新、医療費の自己負担額が高額になった場合の給付業務、国民年金の免除申請等の各種申請の受付を行っています。
窓口には幅広い年代の方が来られ、相談の内容も様々ですので、お客様の話をよく聞いて理解し、本庁と連携を密に取りながら、迅速かつ丁寧な対応ができるように心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
何気ない一言が支えになる
医療費の自己負担額が高額になった方が、限度額を超えた分の払い戻し申請に必要な領収書を紛失されているケースがあります。このような場合、ご本人の負担が早期に解消されるよう、市が医療機関へ支払い状況を直接確認して対応することがあるのですが、お客様から「ありがとう」、「助かります」と何気ない一言を言っていただけた時が、何より嬉しく感じます。
私が担当する業務では、お客様と顔を合わせてお話をする機会が多く、状況に合わせた対応ができることは利点ではありますが、お客様が少しでも不満を感じると、市全体のイメージダウンにつながることもあります。このことを常に意識し、笑顔と丁寧で分かりやすい説明を徹底し、より質の高い行政サービスをお届けすることができるように、今後も努めていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 将来のためにできること
生まれ育った秋田に貢献できる仕事をしたいと考え、公務員に絞って就職活動をしていました。
少子高齢化や人口減少等、多くの問題を抱える秋田県ですが、大仙市には、全国的に有名な”大曲の花火”をはじめ、各地域の伝統文化が存在し、これらを活用したまちづくりに将来性を感じたことが、大仙市を志望した理由です。また、大学で学んだことや経験したことを少しでも生かせる職場であったことも決め手になったポイントです。
 
これまでのキャリア 西仙北支所市民サービス課(2019年度入所・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を通して、自分が何を一番に重視したいのかをよく考えることが大事だと思いました。他人の意見ばかりを見たり聞いたりしていると、自分の思いや考えが分からなくなってしまうことがあります。そういう場合は、一度頭の中をリセットして、自分が何を一番に重視したいのかを考えてみると、就職先が明確になってくると思います。また、時間を自由に使えるうちに様々な経験をすることが、就職活動においては大事になります。今ある時間を有効に使ってください。

大仙市の先輩社員

最高の市民サービスを届けるため、職員の生活と仕事環境をサポートする仕事

総務部総務課職員班
柴田 みなみ
群馬大学 社会情報学部社会情報学科

生涯学習への橋渡し

生涯学習部生涯学習課
佐々木 瞭
都留文科大学 文学部国文学科

庁内の「ICT」に幅広く対応する仕事

企画部ICT推進課管理班
本郷 晋也
秋田大学 工学資源学部材料工学科

地域の魅力をみんなで発信していく仕事

中仙支所地域活性化推進室
門脇 友梨華
盛岡大学 文学部日本文学科

宅内の給水設備及び排水設備の工事対応(※中仙支所所属時のエピソード)

建設部中仙・太田建設水道事務所
佐々木 辰徳
日本大学 工学部機械工学科

地域住民の健康保持と増進

健康福祉部健康増進センター東部
伊藤 桃子
秋田県立衛生看護学院 保健科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる