東海鋼材工業株式会社
トウカイコウザイコウギョウ
2023

東海鋼材工業株式会社

★日本製鉄グループ
業種
鉄鋼
金属製品/輸送機器/建材・エクステリア/その他製造
本社
愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

【鉄の加工で社会に貢献!創業約80年。日本最大手の鉄鋼メーカー日本製鉄グループの一員です。】鋼材の2次加工に特化した企業として『鋼板加工事業』『亜鉛めっき事業』『ポール事業』を展開しています。「鋼材の2次加工なら東海鋼材工業で」と言われる信頼と実績、約80年で培った高い技術力とノウハウ、地域最大規模の工場、最新鋭の設備とシステム、品質・納期へのこだわり等を強みに、様々な産業・インフラを支え続けています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

時代の変化を捉え、鉄を通じて、世の中の可能性を広げる。

設立は昭和19年。激動の戦後を駆け抜け、昭和・平成を経て令和に至るまで、時代に合わせて変化・成長を続けながら幅広いニーズに応えてきました。親会社である日本製鉄のDNAを受け継ぎ、未知の案件でも「やらない」「やれない」とは考えず最後までやり遂げるスタンスを継続。時代はめまぐるしく変化していますが、まだ世の中には鉄が溢れています。最近は鋼板の加工・組付による「半製品」の製造、メーカーの製造工程の一部を丸ごと請け負う案件、燃料電池で動く産業機械やトンネルに使用される部品や部材など、多様化・高度化するニーズにも対応。2050年カーボンニュートラルを目指し、鉄を通じて、世の中の可能性を広げていきます。

戦略・ビジョン

人と設備に積極投資。社内のIT化も進めて生産性・収益性UP!

高品質なモノづくりを実現するには、人と設備が整っていなければならない。その考えのもと、人と設備に積極投資しています。過去には、市場に対してより果敢にアプローチするために営業職採用を強化。近年では生産現場やオフィスに自動化のシステムを導入して、社員がより生産性高く働ける環境づくりを実施。巨大な工場には常に先端の設備を揃え、様々なニーズに対応できる生産体制を構築。生産性・収益性の観点で分析を行った上での営業計画の立案・実行・・・など、数々の取り組みにより収益性UPを実現。出た利益は、また投資する。社員にも賞与などで還元する。そして、また収益を上げる。この好循環は、当社の成長の原動力にもなっています。

社風・風土

「みんなに好きになってもらえる会社にする」と社長は言います。

社長は200人を超える社員の顔・名前を全て把握。定期的に社員と一緒に現場を回ったり、現場の社員たちと意見交換をしたり。社員からも「社長と社員ではなく個人と個人で接してくれる」という声が多いです。社員の声を聞くのは社長だけではありません。総務も「困っていることはないか。会社で支援できることはないか」と耳を傾けます。伝統的に「人を大事にする」風土が根づいているせいか、人間関係も良く、社員同士フラットの関係が築かれています。さらには、プライベートも大切にできる働き方を推奨するなど、社員の働きやすさを重視。「我が子も入社させたい」と考える社員も多く、親子二代で働いているケースも珍しくありません。

会社データ

事業内容 【鋼板加工事業】
フォークリフト・クレーンなどの産業/建設機械の部品、橋・トンネルなどの土木分野で使用される部材を製造しています。日本製鉄株式会社の主力シャーリング工場でもある本社工場は中部地区最大級の規模を誇り、夜間無人運転可能なレーザー切断機をはじめ数々の先端設備・システムを導入。高度かつ多種多様な加工技術(溶断・罫書/けがき・曲げ・穴あけ・切削・溶接組立)で、様々なニーズに応えています。

【亜鉛めっき事業】
資源である鉄をサビから守り、長寿命化を実現する「溶解亜鉛めっき」加工。鉄の耐食性・経済性を向上させる加工として、近年注目されています。中部地区最大級の大型めっき槽など各種設備を備えた知多工場では、大型構造物から小物製品まで、幅広い製品の亜鉛めっき加工を行っています。

【ポール事業】
日鉄建材の委託加工工場として、鋼板組立柱:パンザーマスト、照明柱、鋼管柱を製造しています。パンザーマストでは、電柱、アンテナ柱、防災行政無線柱、5Gデジタル化無線柱。照明柱では、道路照明灯や街路灯の柱。鋼管柱では、大手企業の光ファイバー網を構築する鋼製の通信柱など、生活のあらゆる場面で使用されており、人々の安心・安全・快適な生活を支えています。パンザーマストは、日鉄建材と共同で国土交通大臣認定も取得しており、確かな技術力を高く評価されています。
設立 1944年(昭和19年)1月
資本金 1億5000万円
従業員数 308名(うち社員240名)
※全体の40%以上が20代・30代。若い世代が活躍している会社です。
売上高 86億5400万円(2021年3月期)
※16期連続黒字を実現。3つの事業いずれも大手との取引に加え、間接的に公共の需要もあり、安定的な経営を継続しています。
代表者 代表取締役社長/北村光章
事業所 ■本社・飛島工場/愛知県海部郡飛島村金岡47
■知多工場/愛知県知多市新刀池2-9
主要取引先 ※五十音順・敬称略 伊藤忠丸紅鉄鋼(株)、(株)エムエムアイ、岡谷鋼機(株)、(株)三陽商会、(株)篠田製作所、住友重機械建機クレーン(株)、住友商事グローバルメタルズ(株)、住友ナコフォークリフト(株)、(株)大仙、大和ハウス工業(株)、テクノス(株)、(株)豊田自動織機、日鉄建材(株)、日鉄物産(株)、日本車輌製造(株)、日本製鉄(株)、阪和興業(株)
経営理念・品質方針 【経営理念】
1.お客様のニーズと期待に応えて、お客様の満足と信頼を得ます。
2.従業員が満足して働ける会社を築きます。
3.人を育て活かし、活力溢れる会社を築きます。
4.日本製鉄グループの一員として、グループシナジーを追求し、連結経営に寄与する会社を築きます。

【品質方針】
お客様の満足する製品を提供し お客様にほめられる会社となろう

※経営理念に基づいた働き方が実践できるよう、近年は新人研修・階層別研修・事業部ごとの研修など研修を中心とした教育に力を入れています。
☆トピックス~東海鋼材工業のココがスゴイ!その1 『モノづくりへの情熱』がスゴイ!
東海鋼材工業には、モノづくりが好きな人たちが集まっています。それぞれの業務で自身のこだわりを持って日々仕事に励んでいます。時には「やったことがない」案件も舞い込んできます。でも、決して「やれない」とは考えません。「どうしたらできるか」を考えて挑戦していきます。その積み重ねが、多くの信頼や実績につながっています。
☆トピックス~東海鋼材工業のココがスゴイ!その2 『品質と納期へのこだわり』がスゴイ!
上記の【品質方針】にある通り、高品質なモノづくりを追求しています。また、「納期」に関しては他社には負けないと自負しています。実際に、取引先である企業から納期について表彰を受けたこともあります。常に、品質・納期にこだわり、お客様のご要望に最大限に応えられるよう努めています。
☆トピックス~東海鋼材工業のココがスゴイ!その3 『人間関係の良さ』がスゴイ!
社長と社員との距離が近いことはもちろん(現場で社員が社長に「もっとこうした方がいいですよ!」と意見することも)、社員同士の距離も近いです。気の合う人たちでプライベートで交流することもしばしば。休日に予定を合わせて食事をしに行ったり、野球やゴルフなどのスポーツを楽しんだり(ゴルフコンペには社長も参加。なかなかの腕前です)。職場でもフラットな関係が築かれており、上司や先輩にも気兼ねなく質問・相談ができます。昼休みになると、社員食堂で談笑する人たちも。温かい雰囲気の中で、社員たちはイキイキ・ノビノビと働いています。
☆トピックス~東海鋼材工業のココがスゴイ!その4 『働きやすい環境づくり』がスゴイ!
都合があるときは定時で帰れたり、有給休暇が取りやすかったりなど、プライベートを大切にできる働き方を推奨。コロナ禍でも、社員の働きやすさを徹底しました。一般的なコロナ対策やリモートワークの導入は当たり前。公共交通機関による通勤での「密」を避けるため、社員に社用車やETCカードも貸与。少し具合が悪いときは休みを取りやすくするなど健康にも配慮しました。どんな状況でも社員が活躍できる環境づくりを実践しています。
☆トピックス~東海鋼材工業のココがスゴイ!その5 『営業力』もスゴイ!
技術力が自慢の東海鋼材工業ですが、営業力も負けていません。営業スタッフの「人」の力もお客様から選ばれる理由の一つ。お客様と頻繁にコンタクトを取り、真摯に応え続けることで信頼関係を築いてきました。社内では先輩から後輩への教育が徹底されており、その信頼を守り続けています。最近は、「こんなことできない?」とお客様から相談いただく機会も増えています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)