広印広島青果株式会社
ヒロジルシヒロシマセイカ
2023

広印広島青果株式会社

広島市中央卸売市場中央市場
業種
商社(食料品)
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

WEB/対面説明会開催中

当社は「青果卸売業」として、安心安全で新鮮な野菜・果物を安定的に食卓へ届ける仕事を担っています。日々変化する消費者・量販店・小売店のニーズを敏感に察知し、細やかな販売対応を進めるとともに、生産者の方々へは消費動向や流通状況などの情報提供を行うことで、生産から販売まで一貫してコーディネート。産地と消費者を「信頼」で結ぶ架け橋の役割を果たすため、様々な活動に取り組み続けます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

地域の「食」を豊富な品揃えと物量で支える、中四国の拠点市場

当社は、新鮮な青果物を食卓へお届けするために、常に消費者のニーズに耳を傾け、新しい分野にチャレンジしています。品質向上のための新しい物流方式確立、より効率的な物流ネットワーク整備など、グループ各社総力をあげて、青果物流通の強化に取り組んでいきます。広島市中央卸売市場の一員として、社会性の高い仕事を遂行していることが当社の誇りです。また「全員経営」を掲げる当社は株主のほとんどが役職員であり、自ら考え、新しい分野へチャレンジできる、行動力ある人材が集まった職場は活気にあふれています。これからも社員一丸となり、商品知識を深め、情報・物流の両面から「中四国地区の拠点となる会社」を目指します。

事業優位性

広印青果・広果広島中央青果(株)2社合併によりノウハウを結集

野菜部では、全国からおよび輸入も含めて旬の野菜を幅広く仕入れ、品揃え・物量の両軸で安定供給に貢献。果実部は、地元広島県産で圧倒的なシェアを有するほか、幅広い品揃えを展開。さらに個性化品売場では、近年“食の安全”が注目されニーズの高まる有機野菜をはじめ、こだわりの商品を多数揃えています。企画部は、有機JAS規格の認定業者として安心・安全で使いやすい青果加工商品を多彩に展開。これらの事業に関連して設備面も拡充し、産地から売場まで青果物を低温に保って品質維持する「コールドチェーン」対応の高機能低温売場(広さ1000平方メートル)、品質管理に重点を置いた青果加工センター「サンフルーベ」などを整備しています。

社風・風土

大きな声で挨拶しあえる、チャレンジ精神旺盛な方を待っています

「市場内外で、仲卸・量販店への営業・販売を行う」という青果卸売業の特性から、エネルギッシュな社員が集まっている当社は活気に満ちた社風です。ハキハキとした挨拶、また朝の早起きが得意という方はぜひアピールしてください!みなさんの主な仕事は(1)全国の生産者から出荷される青果物を、市場内外で仲卸・量販店・小売店のお客様に販売すること、(2)青果物の販売方法をお客様に企画・提案すること、(3)市場での販売・入荷状況をお客様に情報提供すること。入社後3年間は先輩社員のサポートのもとで仕事をして、せり人試験に合格し免許取得後は一人で集荷・販売を行えるようになります。個人の実力や成果がしっかり評価されます!

会社データ

事業内容 【青果卸売業】
●全国の農協をはじめとした生産者から、多種類の青果物(野菜・果物)やその他加工品を安定的に集荷
●広島市中央卸売市場中央市場で、せりまたは相対の方法によって迅速かつ適正に価格を設定
●仲卸・量販店・小売店を通じて、新鮮なうちに市民の台所へ届ける役割を果たしています
設立 1956年12月
資本金 8000万円
従業員数 170人(2020年7月時点)
取引高 323億182万円(2020年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 豊後 厚成
事業所 本社(広島市)
関連会社 岩国広印青果株式会社
廣印興農株式会社
株式会社広印配送センター
広島芭蕉加工株式会社
広印呉青果株式会社
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)