ヨシモトポール株式会社ヨシモトポール

ヨシモトポール株式会社

メーカー・インフラ・安全・景観・環境・企画・提案・設計・開発
業種 金属製品
建設/安全・セキュリティ産業/公社・官庁/設備・設備工事関連
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術部門(景観物件担当) 係長
T・K(34歳)
【出身】国士舘大学  工学部 都市システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 公共事業の設計を行う建設コンサルタントに提案営業を行います!
私の所属する部署では、公共事業の中でも「特注品」と呼ばれているものを扱っています。照明ポールや横断防止柵、案内サインなどが主な製品となります。私の部署は建設コンサルタントに、設計段階で自社製品を組み込んでもらうことを目的とした提案営業を中心に活動しています。メンバーは、営業6名と事務1名。担当建設コンサルタントは1人10社以上。大手から中堅・中小まで様々です。
北は北海道、南は沖縄まで広範囲のエリアをカバーし、コンサルタント会社に提案するために、現地調査に行くこともあります。ポールを設置する環境はどうなっているのか、勾配などの道路の状況はどうなっているのか、納品した時にきちんと設置できるように、そしてその場所にあった製品を提供するために、現地調査はとても重要です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
まちや景観だけではなく、人と人とのつながりも作られていく面白さ!
入社1年目の時、山口県の景観整備の業務を担当し、現地調査から仕様の検討設計を任せてもらいました。そしてつい最近、再び山口県に仕事で行く機会があったので、当時の現場に訪問したんです。今でもきれいに使ってもらっており、自身の仕事が街の景観向上に貢献しているのを見て嬉しくなりました。当時の建設コンサルタントの方と共に再び訪問していたので、二人で当時のことを話しながらなつかしい気持ちになりました。
自分が関わった仕事が形として残り、その時一緒に仕事をした方との人間関係が今でも続いている。人と人との関係づくりを大事にしながら、その場所、その街の人たちの生活に貢献できるのがこの仕事の醍醐味だと思います。「ヨシモトポールにしかできない仕事」として信頼してもらっているのも嬉しいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ストリートファーニチャーへの興味とデザインの再現力に惹かれました!
大学時代は土木系の学科。まちづくりや都市景観を研究するゼミに所属していました。なので当初は、公共事業の設計を請け負う建設コンサルタント会社への就職を志望していました。しかしながら、ゼミの先生から都市景観を形成する中でのストリートファーニチャーの重要性を教えて頂き、更にはインターンシップや、大学の講義で出会った建設コンサルタントの方たちと話をしていく中で、それに興味をもつように。
それからストリートファーニチャーを手掛ける会社をいろいろ調べました。各社が手掛けた実績を実際に見に行くなか、ヨシモトポールの製品を見たときに、見事に空間にマッチしていると感じました。それに他社と違い、特注品の製作を得意としている点も大きかったですね。
 
これまでのキャリア 新卒で入社後、群馬工場での研修を終え、本社 営業部門に配属(現職・12年目)。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実践して良かったのは、興味のある会社の仕事をネットではなく実際に見てみること。例えば、ゼネコンだったら見学会、メーカーだったら実物を自分の目で見てみることが大切だと思います。写真や文字で知るのとそれとでは、全く感じ方が違います。

ヨシモトポール株式会社の先輩社員

お客様確認用の承認図・強度計算書などの作成を行っています!

技術部門(設計開発担当) 係長
S・O
岩手大学 工学部 応用化学科

新製品開発のための強度試験や表面処理の物性確認試験を行っています!

技術部門(開発担当) 係長
Y・K
室蘭工業大学 工学部 材料物性工学科

会社の業務効率化を、ITを使って推進しています

ITソリューション部
M・S
実践女子大学 国文学科

私たちの生活にとって欠かせない【電力】を支えています

第一営業部
K・I
早稲田大学 法学部

社会インフラに関わる様々な製品を作っています

技術部門(設計開発担当)
T・K
法政大学 デザイン工学部システムデザイン学科

新技術開発や、性能アップのための研究に取り組んでいます

技術部門(開発担当)
Y・T
室蘭工業大学大学院 材料物性工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる