あすか製薬株式会社アスカセイヤク

あすか製薬株式会社

内科、産婦人科、泌尿器科のスペシャリティファーマ
  • 株式公開
業種 医薬品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

生産本部
A.H.
【出身】京都薬科大学  薬学部 薬学科 卒
【年収】570万円位
これが私の仕事 新薬の試験法開発や規格設定、申請業務を通して創薬を支援
私は現在、主に開発中の製品の原薬について、医薬品製造に向けた試験法の開発や規格設定、承認申請のためのデータ収集を担当しています。この仕事は医薬品の開発初期から承認・許可、生産移行まで長く携わることができるのが醍醐味の一つだと感じています。
医薬品は人の健康に直接、影響するため実際の業務では厳格な基準に沿って実施することが求められます。反面、新製品の開発を進める中で生じた難しい課題をいかに解決するかといった柔軟な発想と、粘り強い努力が求められる場面もあります。
また、新しい分析機器の開発等、常にアップデートがある研究分野ですので、学会誌やセミナー、展示会などから最新の知識を仕入れることも欠かせません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が開発に携わった医薬品が高品質で患者さんのもとへ
私は入社して3年目ですが、積極的にチャンスを与えてくださる上司のもとで、新製品の開発に携わり申請段階までサポートする貴重な経験をしました。
試験を進めていく中では悩むことも多くありましたが、何度も試行錯誤しながら、製剤研究に長く携わっている先輩社員と議論を重ねて一つひとつ解決していきました。製品開発の段階では成果に繋がっていると感じることは少ないですが、このような過程を経て、高品質な医薬品を患者さんに提供できるため、社会貢献度が高く、やりがいが大きい仕事であることを実感しています。
現在は、別の新製品を担当し、非臨床試験段階から試験法の開発と規格の設定を進める仕事に携わっています。
この経験を糧に、今後はさらに知識とスキルを磨き、質の良い仕事ができるようにしていくのが現在の目標です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「企業」と「一人ひとりの社員」の両方に魅力を感じることができた会社
ものづくりに対する興味と大学で学んだ薬学の知識、さらに新しい薬を世に送り出す仕事に就きたいという想いから、新薬に注力する製薬会社を中心に就職活動を行っていました。
あすか製薬を知ったのは、大学での薬局実習の時です。製品説明会を実施してくれたMRの方が、疾患や製品に対して豊富な知識を持ち、相手に合わせた説明をする姿に惹かれ、製品にも魅力を感じました。その会社が、あすか製薬でした。
「先端の創薬を通じて、人々の健康と明日の医療に貢献する」という企業理念が、まさに私の目指す社会人像と一致していたこと、そして、様々な製薬会社のインターンシップに参加した中で、社員が学生一人ひとりに向き合う姿勢が最も真摯な会社であったことの2点が決め手になりました。
 
これまでのキャリア 製剤開発(現職・3年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

興味のある業界に関するニュースや時事問題の情報収集をして、自分の感想や意見をまとめたノートを作っておくことがおすすめです。私も就職活動でとても役に立ちました。
また、可能であれば周りの方と意見交換をしてみてください。
面接に向けた対策として有効ですが、自分がどんな考えを持っているのかを整理し、発信するトレーニングにもなります。同時に、相手の考えに注意深く耳を傾けて聴く姿勢を身につけておけば、社会人になった後にも役立ちます。

あすか製薬株式会社の先輩社員

新薬候補化合物の毒性を動物でプロファイリングし、ヒトの安全性を予測

創薬研究本部
T.H.
京都大学大学院 生命科学研究科

新薬候補化合物を見つけるための探索合成研究

創薬研究本部
渡邊 友章
北海道大学大学院 生命科学院

医薬品の信頼のための"根拠データ"に携わる

生産本部
佐々木 博和
九州大学大学院 薬学研究院 薬剤学分野

製品の様々な情報を評価し、患者さんから信頼される品質を保証する

生産本部
安田 賢人
岐阜薬科大学 薬学部薬学科

医薬品情報の伝達と収集による適正使用の普及

営業本部
神納 一輝
青山学院大学 理工学部化学生命科学部

産婦人科専任MRとして、産婦人科の先生方へ医薬品情報の提供、収集、伝達

営業本部
武藤 圭祐
東京農業大学 国際食料情報学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる