中央労働金庫チュウオウロウドウキンコ
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

渉外部門
伊藤 洋介
【出身】経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 労働組合・組合員の皆様への渉外業務です。
労働組合の組合事務所へお伺いし、集金業務を行いながら、労働組合の役員の方々へ
組合・組合員の皆様にとって有益な当金庫の情報・サービスを提案し、組合員の皆様へ
紹介していただく活動をしています。

また相談会・セミナー開催の提案を行っています。
そして組合員の皆様の職場を中心に各種ローン、ライフプランに関する
相談業務等を行っております。お客様との「対話」を中心に展開しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の力で考え行動!
初めて自分で組合に相談会の提案をして開催させていただいたこと。
来場していただけるよう告知ポスターを作成・掲示をしてもらい、
開催チラシも作って労働組合の方に配布していただくよう、要請しました。

来場者がいるか不安でしたが、当日は意外にも大盛況!
住宅ローンの借換等、成果に結びつきました。組合員の方には喜んでいただきましたし、
同僚の方も紹介していただきました。ご協力いただいた労働組合の方にも感謝していただき、
連帯感が生まれ、良い関係を築くことができました。自分で自分の仕事を創る、
やりがいがあると思いますよ!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 同じ労働者として…
「労働者のための金融機関」という所に惹かれました。
自分と同じ労働者の方々の為に、本気で相手の立場になって
仕事ができるのではないかと考えました。
 
これまでのキャリア 前職:信用金庫(5年7ヶ月)⇒当金庫に転職
事務部門→渉外部門(現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接の時は「素の自分」をアピールすること。
自分を良く見せようと「演技」するのは理解できます。
それで就職できたとしても実際、現場(職場)では通用しません。
楽しく仕事できませんよ。「素の自分」を受け入れてくれる会社を選ぶべきだと思います。

中央労働金庫の先輩社員

亀戸支店にて、会員組合員の皆さまの金融相談を総合的に受け付けています。

渉外部門
紺谷 翔大
経済学部・経済学科

融資業務を担当しています。

融資部門
佐瀬 厚美
法学部  法律学科

支店全体の業務運営と管理、労務管理全般を担当。

内部部門
町田英樹

労働組合・組合員の皆様への渉外業務を担当

渉外部門
大上みく
経営学部

事務業務を中心に電話での預金相談・対応、事務処理など。

淺野 奨

窓口や電話での預金相談・対応、事務処理。

事務部門
辻 裕佳子
ビジネスコース・秘書科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる