株式会社大石膏盛堂オオイシコウセイドウ
業種 医薬品
化粧品
本社 佐賀

先輩社員にインタビュー

信頼性保証部 品質管理室
M.H
【出身】福岡女子大学  食・健康学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 職種:品質管理職  内容:貼付剤.(貼り薬、シップ)の品質管理業務
貼付剤の品質管理をしています。製造された貼付剤に決められた成分がきちんと入っているか、液体クロマトグラフィーやガスクロマトグラフィーなどを使って分析したり、貼付剤の大きさや粘着力を調べたりと様々な試験を行い、品質に問題がないかを確認しています。試験は毎日繰り返しているうちにだんだんと覚えてきて慣れが生じやすいです。しかし、製品にもし不具合があった場合、その異常に気付けるのは私たちの部署です。慣れによって小さな変化を見逃してしまったり、操作が雑になってしまったりしないよう責任感を持って仕事に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ご使用者様から製品についてお褒めのお手紙をいただきました!
普段の仕事は製品と向き合うことが多く、実際に製品を使っていただいているお客様と直接お会いできる機会はほとんどありません。しかしつい先日、当社の製品を愛用されているというお客様から、『シップを貼っていると痛みが和らいで本当に楽になりました』という直筆のお手紙をいただきました。今までドラッグストアなどで当社の製品を見かけることはあっても、お客様の感想を聞くことはなかったので、私たちが作っている製品が人の役に立っているんだと実感できて本当に嬉しく思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 100年以上続く、歴史のある会社!
大石膏盛堂は2007年に創業100周年を迎えた歴史のある企業です。貼付剤と聞くとなんだか地味だなという印象を持たれるかもしれませんが、一言に貼付剤といっても薬の成分や粘着部分の素材、薬を載せる布の素材などで様々な製品を製造しており、入社して半年以上たった今でも初めて見る製品があったり、新製品が作られていたりと飽きることがありません。新しい製品といえば、ここ数年の間に海外市場をターゲットとした貼り薬が作られています。大石膏盛堂は長い歴史がありながらも、日本ほど貼り薬が一般的ではないアメリカやヨーロッパに『大石膏盛堂が貼り薬の文化を根付かせる!』という精神で臨んでいると知り、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 品質管理(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が就職活動を始めたばかりのころは、興味のある企業が多く、どの企業も魅力的に見えて候補を絞れませんでした。リクナビなどの就活サイトでは自分の性格やこだわりたい条件によってある程度まで企業を絞り込めるのでありがたかったです。説明会で会社を知ることに加え、職場の雰囲気も入社の決め手になったので、オンラインなどでも見学ツアーを行っていればぜひ参加してみてください。

株式会社大石膏盛堂の先輩社員

職種:製剤開発職  内容:貼付剤の開発・分析

開発本部 製剤分析室
M.T
佐賀大学大学院 工学系研究科

職種:製剤開発職  内容:貼付剤の開発・分析

開発本部 製剤分析室
Y.T
熊本大学大学院 自然科学教育部 理学専攻

職種:品質管理職  内容:貼付剤の製品試験

信頼性保証部 品質管理室
F.O
佐賀大学 農学部生物環境科学科

職種:製剤開発職  内容:貼付剤の処方設計

開発本部 製剤開発室
A.H
九州工業大学大学院 学際情報工学専攻 生命情報工学専門分野

職種:製剤開発職  内容:国内・海外向け貼付剤の安定性試験

開発本部 製剤分析室
A.U
佐賀大学大学院 農学研究科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる