株式会社大石膏盛堂オオイシコウセイドウ
業種 医薬品
化粧品
本社 佐賀

先輩社員にインタビュー

開発本部 製剤分析室
A.U(27歳)
【出身】佐賀大学大学院  農学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 職種:製剤開発職  内容:国内・海外向け貼付剤の安定性試験
開発された国内・海外向けの貼り薬について、安定性試験の実施や分析法の確立を行っています。安定性試験で得られるデータは、安全で高品質な医薬品を世に出すために必要な情報で、試料溶液を調製し、HPLC等の分析機器を使って評価する試験、貼り薬の粘着力を評価する試験など、複数の試験項目があります。私が担当している分析業務は、なかなか表に出ることはないのですが、安全な医薬品を開発し安心して使ってもらうためには重要で責任の重い仕事だと考えています。入社当初は、医薬品の知識が無く、馴染みの無い専門用語にも戸惑いましたが、実際に先輩方と試験を進めることで不安を解消できました。毎日新しい学びは尽きないと感じますし、できる試験や専門知識が増えることが今の私にとって一番のやりがいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
頼れる上司や先輩の存在。研究員として成長できる環境がある。
貼り薬を通して、人の健康に貢献でき、自分自身も研究員として成長できるこの仕事が大好きです。配属されて間もない頃に、確認試験の試験法検討を任せてもらえました。失敗して悩んだ時は、上司や先輩からアドバイスされ、うまくいくようにサポートしていただけた事は、経験の浅い私にとってとても心強かったです。試行錯誤の結果、試験法を確立することができた時は本当に嬉しかったです。私が所属している研究所は、規模は大きくないですが、上司や先輩とのコミュニケーションによって、仕事を進める上での不安や疑問が解消でき、自分の意見も素直に伝えられる環境があります。また、入社1年目でも色々な経験をさせてもらえるので、分析研究員としてのスキルアップが期待できます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 新しいことに挑戦し続ける姿勢が魅力。
私は、第1に老若男女問わず人の健康に貢献できる事、第2に大学で勉強した成分分析の知識を少しでも活かせる事、第3に地元に近い企業で働き続ける事を仕事選びのポイントにしていたので、製薬会社の研究開発職を中心に就職活動を進めました。数々の製薬会社の話を聞くうちに、苦痛なく誰でも貼るだけで簡単に治療ができる貼り薬の良さに気づき、貼り薬の分析研究員として働く目標ができました。当社に入社を決めた理由も、その開発に携わることができるからです。また、長年蓄積した開発技術を活かして、海外事業のような新しいことに挑戦する姿勢も魅力的でした。現在は、毎日の業務で安定性試験や分析の知識を吸収中です。まだまだ半人前ですが、今後は一人前の分析研究員として成長し、世界中の人の健康に貢献したいです。
 
これまでのキャリア 研究開発(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業の話を詳しく聞くことができる機会は、社会人になってからほとんどありません。就職活動を機に、多くの業界・職種の話を聞いて、仕事選びの視野を広げてほしいです。また、就職活動中はどうしても自分と友達の活動状況を比べてしまい、焦ってしまうことがあると思います。就職活動は内定を早くもらう競争ではありません。初めて選ぶ会社だからこそ、周りに流されず、焦らずじっくり自分と向き合って納得できる会社を選んでほしいです。

株式会社大石膏盛堂の先輩社員

職種:製剤開発職  内容:貼付剤の開発・分析

開発本部 製剤分析室
M.T
佐賀大学大学院 工学系研究科

職種:製剤開発職  内容:貼付剤の開発・分析

開発本部 製剤分析室
Y.T
熊本大学大学院 自然科学教育部 理学専攻

職種:品質管理職  内容:貼付剤.(貼り薬、シップ)の品質管理業務

信頼性保証部 品質管理室
M.H
福岡女子大学 食・健康学科

職種:品質管理職  内容:貼付剤の製品試験

信頼性保証部 品質管理室
F.O
佐賀大学 農学部生物環境科学科

職種:製剤開発職  内容:貼付剤の処方設計

開発本部 製剤開発室
A.H
九州工業大学大学院 学際情報工学専攻 生命情報工学専門分野

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる