株式会社沖縄急送
オキナワキュウソウ
2023

株式会社沖縄急送

琉球海運グループ
業種
陸運(貨物)
倉庫/海運
本社
沖縄

私たちはこんな事業をしています

「信頼をはこび、未来をささえる」
1970年に設立して以来、琉球海運グループの一員として、沖縄県内の配送部門を担ってきた当社。一般貨物や冷凍・冷蔵貨物、プラント、引っ越しなどのあらゆる物流を本土から各家庭や企業まで、グループで一貫した輸送体制で行っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

グループネットワークと設備力を生かした物流サービスに強み

沖縄県でも有数の物流大手である琉球海運グループ。当社はその一員として、県外からの船便を県内に輸送する陸送業務全般を担っています。同じグループ企業には海上輸送部門や港湾運送部門、本土への陸送部門などがあり、県内外において強力なグループネットワークを誇っています。荷物をお届けする取引先としては、イオンや寿司チェーン店など大手企業が多数あり、より安全に、よりスピーディな輸送を行うことで高い信頼をいただいています。また、超低温大型倉庫を県内で初めて稼働させたことも優位性の一つ。グループの資本力を生かした先進の設備投資によって沖縄の物流をリードしています。

仕事内容

物流のプロとして信頼を勝ち取るサービスを提供していく

沖縄急送には、あらゆる物流シーンに対応する3温度帯の物流センターをはじめ、各地域の営業所、冷凍・冷蔵輸送車両があります。営業職の仕事は、琉球海運とのやり取りをメインに行い、船便の内容を把握したうえで、これら物流網の調整などを行っていきます。事務職は、総務全般として人事労務や給与計算、お客さま対応、発注書・配送伝票・請求書の管理など幅広い業務を担当。どちらも当社の重要な役割を担うため、仕事を覚えるまでは経験豊富な先輩が指導とフォローを行っていきます。そして知識と経験をしっかりと身につけた社員のプロとしての仕事ぶりが、お客さまの信頼を勝ち取っていくのです。

社風・風土

個性あふれるメンバーが誇りをもって沖縄の物流を支えています

物流企業というだけあって当社は、若手からベテランまで個性あふれる男性社員が多く活躍しています。営業部門や事務部門は落ち着いた雰囲気があり、それぞれの業務に取り組みながら、わからないことや難しいことにはチームワークで解決するという社風です。ドライバーは寡黙な人や少し頑固な人もいますが、根は全員が真面目。仕事に対しては常に全力で取り組み、お客さまに最高のサービスが提供できるように心がけています。それも私たちには沖縄県全土の物流を支えているという誇りがあるから。当社はローカル企業ですが、全国そして世界にも自信をもって誇れる社員たちが集まっています。

会社データ

事業内容 ◆一般貨物自動車運送事業
◆貨物利用運送事業
◆倉庫事業
◆配送業務等の請負業
主な取扱品目:一般雑貨、冷凍・冷蔵品、生鮮野菜、雑誌・書籍、引越貨物、プラント機械、花卉・観葉植物
設立 1975年11月1日
資本金 4,000万円
従業員数 160名(男性138名:女性22名)
2020年3月31日現在
売上高 54億5,000万円
2020年3月31日現在
代表者 代表取締役社長 富里 正治
事業所 ◆本社
沖縄県浦添市西洲2丁目6番4号
TEL:098-873-0909
◆西洲配送センター
浦添市西洲2-6-4
◆西崎営業所
糸満市西崎町4丁目18-2
◆那覇港営業所
那覇市港町1丁目26-1 3F
◆久米島営業所
久米島町字仲泊1212
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)