京急建設株式会社ケイキュウケンセツ

京急建設株式会社

京急グループ
業種 建設
本社 東京

先輩社員にインタビュー

土木本部 土木工事部 鶴見市場工事事務所
S.I.
【出身】東京都市大学  環境学部 環境創生学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 京急沿線の土木工事の施工管理
現在、横浜市委託の仕事で花月総持寺駅の近くの歩道橋補修工事に携わっています。施工管理と言ってもずっと現場で仕事をしているわけではなく、工事を進める前の打ち合わせや近隣住民への説明といった業務を現在行っています。現場を安全に終わらせることは簡単なことではなくて、実は地道な協議や打ち合わせあってのことなんだと痛感しています。発注者や近隣住民、関係各所へ説明を行うために多様な書類の作成が必要になるため大変な仕事ではありますが、自分が先頭に立って進めた現場を人に評価されることはとてもやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チームで一つのプロジェクトを完遂させる
入社1年目に担当した耐震補強工事が完了した時が最も達成感を得た瞬間でした。1年目の夏から着手し、約7か月現場で奔走して全ての作業が完了した時、嬉しさとともに何となく寂しさを感じたのを覚えています。それほど現場について考え続ける充実した日々を送れていたと思います。現場には多様な立場、考えの人がいる為、現場をまとめるのは難しく、ちょっとした伝達ミスで施工方法を間違えてしまったこともありました。ですが、初心に帰りチーム全員で再発防止の話し合いをし、現場内のルールを自分たちで決め、守ることでその後は無事故で現場を終えることが出来ました。自分より年上の職人さんたちを束ねるのは大変ですが、作業内容や先の作業の段取りを意識すると職人さんからどんどん頼ってもらえるようになり、それが最大のやりがいだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域密着のものづくりの仕事
私は生まれも育ちも横浜であるため、地域に貢献できるような仕事をしたいと考えていました。また、大学では自然と人類の共生、都市開発などを学んでおり、それらの知識を活かしたいとも考えていました。そんな時に両親に勧められたのが京急建設でした。前述したようなポイントを押さえており、なおかつ京浜急行というローカルなブランドに惹かれてエントリーしました。本社にて会社説明を受けた際、1時間と短いながらも丁寧な説明を受け、良い印象を受けたのを覚えています。基本京急沿線の仕事のみで地方転勤がないというのが私にとって一番大きな決め手となりました。
 
これまでのキャリア 土木施工管理士(現職・今年で2年目) 長沢(横須賀)、上大岡、金沢文庫、鶴見と2年の間に多くの異動を経験しました。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

正直、会社説明会に参加してみても、インターンに参加してみても、自分がどのようなことをやって、こういうやりがいを感じてといったイメージは出来ないと思います。しかし、自分の本当に譲れないものを今一度よく洗い出して、悔いのないと思えるような人生の選択をすることが何よりも自分のためになるかと思います。譲れないものが自分の知識でも、勤務地でも、年収でも、企業のブランドでも何でもいいと思います。一社会人として応援しています。

京急建設株式会社の先輩社員

建築本部建築工事部にて建築工事の施工管理をしています。

建築本部 建築工事部 鶴見工事事務所
N.T.
関東学院大学 理工学部 理工学科

施工管理

土木本部 土木工事部 鶴見市場工事事務所
T.S.
関東学院大学 理工学部 理工学科

京急線の安全性を維持・向上できる仕事

土木本部 土木工事部 金沢文庫工事事務所
K.M.
東京都市大学 工学部 都市工学科

土木本部土木工事部にて土木工事の施工管理の仕事をしています

土木本部 土木工事部 金沢文庫工事事務所
Y.O.
東海大学 工学部 土木工学科

京急線の保線、施工管理

土木本部 軌道工事部 追浜工事事務所
T.M.
日本大学 生産工学部 土木工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる