北陸放送株式会社ホクリクホウソウ
業種 放送
本社 石川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

編成業務部
前川 由萌
【出身】東京女子大学  現代教養学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 放送局が持つCM枠の管理全般を担当しています
テレビCMには、主に提供など特定の番組中で流れる「タイムCM」と、番組を選ばない
「スポットCM」の2種類があり、私は後者のCM枠を管理するスポットデスクという仕事をしています。
営業担当がCM枠をセールスする際に必要な料金等の見積作成や、発注書をもとに実際にCMを流す時間帯を決めます。スポンサーの訴求対象とするターゲット層や条件に可能な限り応えながらも、有限なCM枠を効率的に使い切ることで売上を少しでも伸ばすということが、デスクとして最も重要な仕事でもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
営業担当との連携が上手く出来たとき
スポットデスクは、名前の通り一日の大半を自分のデスクで過ごす、いわゆる内勤業務です。そのため、社外の方よりも社内、さらに細かく言うと各支社の営業担当とコミュニケーションを取ることがほとんどです。
CM枠を売るのが営業の仕事、そのブレインとなり、様々な方法でアシストするのがデスクの仕事なので、その連携が上手く行ってセールスの成功に結びつけられた時が一番嬉しいです。
売上状況や市況、視聴率など多くのデータと向き合う仕事なので、文系学部出身の私は
不安を感じる事もありましたが、毎日新たな知識を増やせる楽しさの方が大きいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 一人一人に真摯に向き合う面接官の姿勢に惹かれた
学生時代にご縁があって取材を受けた経験があり、その頃から親近感を抱いていたのがMROでした。業界を絞らずに就職活動をしていましたが、MROの面接を受けに行く度、これまで苦痛と感じていた面接を楽しめているという実感がありました。
参加者一人一人と真摯に向き合いながら良さを引き出してくれて、これほど面接の場で
「自分らしさ」を見せることの出来た会社は他にないと思い、入社を決めました。
入社後の今も、その印象は変わりません。
社員の人柄が温かく、些細な疑問や意見を共有する場が多くあることも魅力です。
 
これまでのキャリア 2019年4月入社

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析を怠らないことが大切だと思います。
ノートや手帳に自分の年表を書き出し、これまでの経験や行動、それらにまつわる
エピソードに対して、「なぜ?」と何度も深掘りしてみてください。
そこから自分が今まで大切にしてきた信念や、強みが必ず見えてくると思います。
過去の自分を正直に知ることで見えてきた、新たな自分の側面が自信を与えてくれますし、就職活動では必ず味方をしてくれます。

北陸放送株式会社の先輩社員

世の中で起きている「今」を取材する仕事

報道部
平 歩生
金沢大学 人間社会学域 国際学類

好奇心に全力で突っ込む

テレビ制作部
馬越 修平
愛媛大学 法文学部 人文社会学科

ニュース、ナレーション、ラジオなど

アナウンス部
石橋 弘崇
同志社大学 政策学部 政策学科

イベントを通して多くの人を喜ばせる仕事

開発事業部
行松 花奈子
富山大学 経済学部 経営学科

毎日が彩り豊かになる仕事

アナウンス部
牛田 和希
青山学院大学 経営学部 経営学科

ラジオ・テレビの力で企業さんの力になりたい!

営業部
福永 拳
関西学院大学 商学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる