株式会社 井ゲタ竹内イゲタタケウチ

株式会社 井ゲタ竹内

もずく屋 井ゲタ
業種 食品
水産
本社 鳥取
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業部
高梨 壮太(24歳)
【出身】神戸学院大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 商品売り場をしっかり研究し、企画を立てることが最重要ミッション
私は、中四国の量販店(スーパー・ストア)さんに向けて自社製品の紹介と販促活動を行っています。
もちろん、新商品などが出ればバイヤーさんなどへ紹介します。営業ですが、商品を紹介して終わりではありません。大切なことは、店舗を回ってどんな売り場なのかを知り、商品以外のことも提案すること。
私たちの商談はお客様からの声を大切にしています。どんな商品が求められているのか、どんな情報を求めているのかなどお客様のニーズを知ることを重要視しています。
営業とはいえ、どちらかというと企画営業に近いかもしれませんね。私たちの情報が商品開発に活かされることも当社では珍しくありません。
どうすると、もずくを広められるか。を考え、提案していく仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
当社の商品を知ってもらえるきっかけを作り出すことが出来たこと
日々感じるうれしさは、営業活動の中でも会う方から「商品を知っているよ!」と言われることです。
今までの仕事の中で一番うれしかったことは入社1年半後に、初めて自分で企画した提案がお客様に認めて頂けたこと。提案を採用して頂けたことは自信にもつながりました。
認めて頂けた案は、もずくを使った料理のアレンジ提案やそのためのポップなどを作成するというものでした。
どうしたらお客様に”この商品食べてみたいな”と思ってもらうかを必死で考えた結果だと思いますし、売り場を見ていないとできない提案も盛りこみました。
また、短期的な結果を追い求めているのではなく、長期的な視野をもっている会社です。だから、うまくいった事例は営業部みんなで共有します。みんなで盛り上がれることも好きです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 営業方法が「数」を売ることに重点が置かれていない会社だったから。
大学で神戸に出ていましたが、そこで働きながら生活をしていくビジョンが描きづらかったことがあり、やはり「地元」に戻ろうと決めました。
その中で自分は営業職か技術職に進みたいと思って就職活動をしていました。
当社を選んだきっかけは、メーカーであること。そして、当社がどんな商品を作っているか知っていたことです。
説明会に参加し、話を聞く中で営業方法も他の企業とは違い自分には合っているのでないかと感じました。当社は、ルート営業であり、数を売ることではなく、どういった売り方にするか?、どういった商品が求められるか?を企画したり分析する仕事だったことに惹かれたからです。
 
これまでのキャリア 営業部(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人になった時の生活の基盤を考えるといいと思います。どこで、どんな生活を送りながら仕事をしたいのか…。それを考えることも大切なことだと思います。
同時に、話を聞いた会社では、自分がこの会社で働いてるビジョンが描けることも重要です。
この仕事面白そう。自分にも出来そう!そう思える会社を見つけるためにも多くの会社の違いを理解することが大切です。

株式会社 井ゲタ竹内の先輩社員

商品を安心してお客様に届けるための自社製品の検査と工場の保全

品質管理部
伊藤 真由美
島根大学 生物資源科学部 農林生産学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる