コスモテキスタイル株式会社コスモテキスタイル
業種 商社(繊維製品)
繊維/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(スポーツ用品)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

営業3部 テキスタイルグループ
下村 宗之
【出身】大阪商業大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 服地(主に綿系のカジュアル素材)向けの素材企画及びお客様への素材提案
担当のお客様に対して、日々定期的に訪問し、
自社で在庫している素材を中心に素材の提案を行っております。
お客様のご要望があれば、客先の求めている素材についてヒアリングし
それぞれに合った素材の提案もしています。
他にもシーズン前には、自社で今後展開していく素材の資料収集や
自分達で「良いのでは」と思った素材の開発をするのも、私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で企画をした素材を利用して頂き、更にその商品が売れたと言われたこと
入社2年目で初めて担当した会社の担当者に初オーダーをもらった時の事は今でも覚えています。
その時は、右も左も分からない状態で営業していましたが、同年代の担当者に「この素材が良い」
と言われ、オーダーに結びつけれた時はこの仕事にやりがいを実感することが出来ました。
2年目では同時に、初めて生地の企画・新商品の立ち上げをしました。
生地を発注して、生地がアップするまでの間に
「本当に売れるんだろうか?」と不安になっていましたが、
先輩社員が、作った分の生地をお客さんにほぼ全量売ってくださいました。
その際には、生地が売れた嬉しさと安堵感、両方の気持ちが沸いてきましたね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生地を売るだけでなく、商品も自分達で作ることができる
服が好きだった為、アパレル関係を目指して
就職活動をしていました。
その中で、服飾系の専門学校を出ていなかった自分では
アパレル業界で商品の企画に携わることは難しいと実感しました。
しかし、生地を取り扱っているコスモテキスタイルなら
営業が生地を企画&販売していると聞き、
それがポイントとなり会社を選びました。
 
これまでのキャリア 営業3部◆今年で17年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が就職活動を始めた時は、イメージだけで仕事を選んでいました。
しかし、セミナー等で実際にどのような仕事をしている会社なのかをよく聞くと、
イメージと違う事がたくさん出てきます。
その中から、実際に自分に合った仕事を選ぶことが大事かと思います。

コスモテキスタイル株式会社の先輩社員

切り売り向きの生地の営業【生地の立案から販売まで】

営業2部
今井 雄太
追手門学院大学 国際教養学部

スポーツブランドへの生地販売

営業3部 スポーツグループ
仲田 創
関西大学 経済学部

アパレル向けテキスタイルの企画・提案・販売

営業3部 テキスタイルグループ
後山 大和
立教大学 異文化コミュニケ―ション学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる