株式会社キング観光
キングカンコウ
2023
業種
レジャー・アミューズメント・パチンコ
その他サービス/その他専門店・小売/広告/その他商社
本社
三重
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

"東海中心に23店舗を展開するビッグアミューズメント企業"

キング観光は1966年の創業から50年を超え新店舗を続々とオープン。
現在は名古屋駅近く「柳橋」の一等地に新店舗を建設中です。

現在の当社の目標は『売上高2,000億円』を突破すること。
他社には真似できない大型店によるドミナント戦略で、
全国有数のパチンコホールに成長し、
アミューズメントを通じてコミュニティを創出し、地域社会の発展に貢献します。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

パチンコ好きの間で有名な、あのウワサ。仕掛けたのは…

『サウザンド栄若宮大通店』…少し前からこのホールは、全国でウワサとなっています。その証拠にイベントがある日は、全国から集まった500名以上のユーザーが長蛇の列をなすほど。一般的に、どれだけ話題の店でも集客できるのは精々隣県までが限界です。ですがこの店は全国からの集客に成功しました。それを仕掛けた弊社のは島田副部長。新卒でキング観光に入社し、着実にキャリアを積み上げてきた伝説の男です。もしあなたがパチンコファンなら、この名も聞いた事があるかもしれませんね。では、島田はこのお店にどんな魔法をかけたのでしょうか?

戦略・ビジョン

パチンコホールは、アイドルと同じ!?業界の常識を覆した理論。

名古屋市中区にサウザンド栄若宮大通店がオープンしたのは5年前。「都心に大型店を出す」と、社内でも大きな期待が寄せられました。しかし、いざオープンすると予想外の苦戦を強いられます。そんな折、会議で「もっと広い商圏から集客したい」と提言したのは、当時若宮大通店の店長だった島田でした。「広い商圏とはどこだ?近くの区からか?」と否定的な意見も出ましたが、島田は「全国」を見ていました。彼はこう言います。「アイドルのコンサートのため、ファンは全国から集まる。むしろ遠征するファンはそれをステータスにする。ウチもそれと同じ事をすれば良い。」会議は衝撃に包まれ、社長は彼にGoを出しました。

社風・風土

パチンコ好きなあなた!どんな方法でファンを沸かせますか??

それから島田はブログやTwitterで店舗の裏側なども赤裸々に発信。スーパーの野菜は生産者の顔が見えると安心して買えるのと同様、どんな人が店舗を運営しているか見えた方が良いとの考えからでした。その内容が面白いと話題になりフォロワーは1万人超え。同時に、利益度外視のイベントも実施し、いつの間にかスポーツ選手や有名Youtuberもフォロー・来店する店舗へと成長しました。彼が会議で述べた「この店で遊ぶことをステータスにする」という戦略がヒットし、全国から集客できる店となったのです。 さて、こんな夢のある話がキング観光にはゴロゴロ転がっています。パチンコが好きなあなたなら、どんな方法でファンを沸かせますか?

会社データ

国内有数の規模を誇る、アミューズメント企業 当社は愛知・三重を中心に合計23店舗のパチンコホールを運営する、
全国でも有数のアミューズメント企業です。
ではなぜ当社がそこまで成長できたのか?
その裏には当社独自の戦略があるからです。

◆(1)高い還元率…
お客様にご遊戯を通じて「満足感」「喜び・感動」を得ていただき、
その対価をお支払いいただくことが
パチンコホールの利益となります。
当社はお客様への還元率が高く、ご満足いただけるケースが多いため、
リピーターも多いのが特長。加えて、全国から来店される顧客数も多く、
結果としてたくさんのお客様から選んでいただけるホールとなりました。

◆(2)ドミナント戦略…
「ドミナント戦略」という言葉を聞いたことはありますか?
マーケティング戦略のうちの一つで、チェーン店舗が出店エリアをしぼり、
集中的に出店することを言います。
当社はパチンコホールとしては珍しく、このドミナント戦略を採用。
例えば今池エリアや栄エリアといった名古屋の繁華街に
集中的に店舗を出店させることで顧客の獲得に成功しています。

◆(3)SNSを使ったPR
上記の島田のように、SNSをたくみに扱い、
話題を作ることで多くのファンを獲得しています。
お客様がなかなか知ることのない、お店の“中の人”を知ることで、
お店とお客様との距離がグッと近くなります。
今では、有名人も来店されるお店となりました。

この他にも、様々な戦略を展開し、
事業を拡大しているキング観光。
「マーケティングを学びたい」
「店舗運営に関わりたい」
「大きな予算を動かしてみたい」
そんな方にとって絶好の舞台となります。
みなさん。パチンコホールのお仕事ってどんなイメージですか? 1日に何百名とご来店される一つのお店の中で、いかにお客様に快適な
空間を提供できるか、いかに楽しんでいただける空間を提供できるかを、
上司やアルバイトスタッフのメンバーと協力して行っていきます。

もちろん最初は研修からスタート。研修後、まずはキング観光の基礎となるホール・カウンター業務にて、キング観光のサービスを学んでください。
きっとあなたもお客様からの「ありがとう」「楽しかったよ」などの言葉を受けて行くにつれ、繁盛店の理由が分かってくると思います。
キング観光の安心のキャリアアップ制度 基礎を学び、リーダーや班長に昇格した際には、
次は1ランク上の視点からお店づくりをお願いします。

周りのメンバーにどの様に目を向け、どの様な点を大切にして行けば良いのか。
きっと最初は戸惑う事ばかりかもしれませんが、
上手く回り始めた際には充実感に満たされるはずです。

店長、副店長に昇格した際にはその規模は一気に大きくなります。
年商何十億の実績を出す店舗を経営し、自身に与えられる大きな裁量の下、
店舗だけでなく、その”地域”に目を向けより人気店を作り上げていく事が使命となります。
働きながら成長しよう! キング観光では、研修制度も充実しています。
あなたには学びの中でなりたい自分に成長して
頂ける環境をご用意しています。


内定者研修でチームワークを高めるための研修を行います。
内定者研修で、当社への理解を深めて頂き、
新入社員研修では、社会人としての基礎的なマナーや
業界独自の知識を身に付けてもらい、社会人として自信を持って
スタートして頂く研修です。
フォローアップは、2年間を通してスキルアップに必要な技術や知識をお伝えします。
店舗OJT研修は、先輩社員がマンツーマンで具体的な研修を
行ってくれます。わからないことがその場で聞け問題解決ができ確実に成長できます。
営業のノウハウを学ぶために、計数管理研修を通して、データの見方・分析の仕方、
実際の営業戦略の考え方を学びます。
事業内容 パチンコ・スロットホール経営
創業時よりパチンコホールのみを運営しているため、
長年にわたり蓄積された経営ノウハウが強み。
運営している全23店舗中、半数以上が
台数1,000台以上を誇る大型店です。

【店舗数】
◆愛知県8店舗
◆三重県12店舗
◆和歌山県1店舗
◆滋賀県2店舗
設立 昭和41年5月(1966年5月)
資本金 2,500万円
従業員数 約850名(アルバイト含む)
※男性522名、女性328名
売上高 1,770億円(2016年12月実績)
1,787億円(2017年12月実績)
1,794億円(2018年12月実績)
1,893億円(2019年12月実績)
代表者 代表取締役社長 権田 清
事業所 【本社】
〒511-0068
三重県桑名市中央町1-96 キング観光本社ビル

【名古屋オフィス】
愛知県名古屋市中区金山4丁目1-14
名古屋サテライトオフィス@金山

【店舗】
◆愛知県:8店舗
・名古屋市/
 サウザンド金山店
 サウザンド栄若宮大通店
 サウザンド栄住吉店
 サウザンド栄東新町店
 サウザンド今池1号店
 サウザンド今池2号店
 新瑞店
 笠寺店

◆三重県:12店舗
・桑名市/サウザンド桑名本店
・いなべ市/いなべ店
・四日市市/
 サウザンド生桑店
 サウザンド近鉄四日市店
・鈴鹿市/
 サウザンド鈴鹿店
 鈴鹿インター店
・名張市/名張店
・津市/サウザンド津店
・松阪市/松阪店
・伊勢市/伊勢店
・尾鷲市/尾鷲店
・熊野市/熊野店

◆和歌山県:1店舗
・新宮市/新宮店

◆滋賀県:2店舗
・長浜市/サウザンド長浜インター店
・彦根市/サウザンド彦根店
主要取引先 【パチンコ・スロットメーカー】
サミー株式会社、株式会社三共、株式会社西陣、
京楽産業株式会社、株式会社三洋物産、
アルゼ株式会社、株式会社平和

【金融関係】
三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、
三井住友銀行、桑名信用金庫、三重銀行 など
関連会社 有限会社コンシェルジュ
沿革 ◆1953年…キング会館オープン
◆1966年…キング会館創立
◆1975年…四日市羽津店オープン
◆1981年…生桑店オープン 快進撃開始
◆1983年…桑名駅南、川越店オープン
◆1989年…津店オープン
◆1992年…新瑞店オープン
◆1993年…現在の 株式会社キング観光 へ社名変更
      羽津店リニューアル
◆1994年…日永店オープン
◆1997年…本社ビル完成
◆1998年…本社をPワールドへ、桑名駅南店リニューアル
◆1999年…売上高320億円達成
◆2000年…売上高500億円達成
      新瑞店リニューアル、津店増築、鈴鹿店オープン
      当社初大型店を出店
◆2001年…売上高680億円達成
      キング笠寺店改装、松阪店オープン
      三重中南勢部へ出店開始
◆2002年…売上高700億円達成
      伊勢、尾鷲店オープン
      津、鈴鹿、生桑、ワールド店リニューアル
◆2003年…売上高800億円達成
      桑名店オープン、新瑞店増台、桑名・尾鷲店増築
      桑名駅南、津店リニューアル
      桑名店同時オープンで活性化を狙う
      戦略的スピード出店を展開
      生桑店・ワールド店を生桑店に統合し、増台
◆2004年…売上高930億円達成
      サウザンド津店として1,040台メガパチンコストアグランドオープン
      桑名駅南、鈴鹿店パチンコ増台、新瑞店リニューアル
      サウザンド新栄、名張店オープン、伊勢店増台
      名古屋の中心街「栄」へ進出、シンボル店を築き上げる
◆2005年…売上高1,260億円達成
      鈴鹿インター、いなべ、新宮店オープン
      伊勢、名張店リニューアル
◆2006年…売上高1,520億円達成
◆2007年…サウザンド津、サウザンド新栄店リニューアル
      キング笠寺店吸収合併、全面改装
      サウザンド生桑店として1,120台メガパチンコストアグランドオープン
◆2008年…売上高2,000億円を目指す新たなステージへ
      サウザンド今池広小路通、熊野、サウザンド今池店オープン
      名張店当社初1円パチンコ導入
◆2010年…サウザンド近鉄四日市、サウザンド栄町店オープン
◆2012年…鳥羽店オープン、桑名駅南店全面改装
      桑名店がサウザンド桑名本店としてグランドオープン
◆2013年…鈴鹿店がサウザンド鈴鹿店としてグランドオープン
◆2015年…ドミナント戦略更なる強化のため店舗名変更
      新栄店→栄東新町店、栄町店→栄住吉店
      今池店→今池1号店、今池広小路通店→今池2号店
      サウザンド栄若宮大通、サウザンド彦根店オープン
◆2016年…5月 創立50年
◆2018年…現社長 権田 清 就任
      サウザンド長浜インター店オープン
      サウザンド金山店オープン
【新型コロナウイルス感染症への対応】 説明会は随時実施します(日程は「説明会・面接予約画面」を参照ください)。
来社に不安がある方は、個別に電話にて面談などの相談に応じます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)