新宝海運株式会社
シンポウカイウン
2023

新宝海運株式会社

山二グループ/油送
業種
海運
エネルギー/その他サービス
本社
愛媛

私たちはこんな事業をしています

当社は、海運業および油送業で活躍し生活に必要不可欠なエネルギーを全国各地にお届けします。

未経験社員も多く在籍し、大型船舶に乗ってよりよい社会の構築に寄与しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

全国各地にエネルギーを運ぶ、生活になくてはならない仕事

毎日の健やかな生活をいつでも変わりなく、同じように送るためには、各種エネルギーが必要不可欠です。海運、油送業の業界で活躍している私たちの仕事は、全国各地にエネルギーを運ぶこと。運送を通じてたくさんの人々の生活をサポートするのはもちろんのこと、震災の際には、被災地へガソリンや軽油を運ぶ役割も果たしました。私たちの仕事は、非常に大きなやりがいがあります。しかし近年では、残念ながら船員を希望する人材が減少傾向にあります。私たちは、日本にとって絶対になくせない仕事に携わっているという自負を胸に、日々の業務に注力しています。

魅力的な人材

さまざまな学校を卒業し、異なるスキルを持った人材が活躍中

応募の際、「業界に関する知識や経験がまったくない」と不安に感じてしまう人もいるのではないでしょうか。しかし心配はいりません。現在当社で活躍している先輩社員のなかにも、船員未経験者の人材はたくさんいます。例えば、一般大学や音楽大学、専門学校を卒業して当社に入社した人材。さらに、まったく別分野である遊戯系企業やソフト開発会社での経験を経て当社へ入社し、海技士資格を取得した人材など。私たちの仕事では、自分自身の経験や自分が持っているスキルをさまざまな形で生かすことができます。少しでも興味を持ったら、ぜひお気軽にご応募ください!

戦略・ビジョン

管理する船舶数を増やし、新しい人材とともに成長していく

当社では油送船や液化ガスばら積み船など、さまざまな船舶を管理しています。今後はさらに、操業する船舶を増やしていく予定です。そのため未経験無資格者であっても毎年積極的に採用し、プロフェッショナルとして育てていきたいと考えています。そのため、外部教育や研修制度を充実させています。例えば、タンカー船に乗船する乗組員に危険物の基本的な扱い方を覚えてもらうための「危険物船研修」。操船安全性を高めるための「BRM(ブリッジ・リソース・マネジメント)研修」など。さらに毎年、海技免状取得者も輩出しています。将来的には、航海当直可能職員を目指し、レベルアップを目指しましょう。

会社データ

事業内容 海運、油送業
設立 昭和49年6月27日
資本金 4600万円
従業員数 陸上5名 海上47名 合計52名(グループ会社含む)
売上高 8億3000万円(2019年度)
代表者 代表取締役社長 上田和広
事業所 愛媛県松山市北条辻1340番地2
TEL:089-993-2131 FAX:089-993-3212
沿革 昭和49年6月27日 設立
ホームページ なし
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・個別説明会の4月以降の開催につきましては現在検討中です。
・3月10日の会社説明会につきましては、開催を予定しております。
・プレエントリーいただいた方や、お問い合わせを頂いた方につきましては、
 個別にスケジュールをご案内します。
・説明会会場にアルコール消毒薬を用意します。マスク着用のままでのご出席でも
 問題ございません。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)