ニッシンテクニス株式会社ニッシンテクニス

ニッシンテクニス株式会社

自動車ハンドルロック用ロックバーで国内自動車メーカー納入
業種 自動車
金属製品/機械
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

生産技術課 工機係
長谷川 智也(31歳)
【出身】名城大学  理工学部 材料機能工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生産設備の導入から改良や修繕,試作品製作など幅広く!
ニッシンテクニスのシェアNo.1製品を製造するための
各種生産設備の導入やプログラミングから,改造・改良や修繕,
また実際の部品加工や試作品の製作まで幅広い業務を手がけています。

単に機械相手の仕事でなく,
たとえば試作品の製作は営業スタッフとの打ち合わせからスタート。
「ここに,こんな加工をしてよ!」
「ムリですよ,こうしたらダメ?」
などなど,人間くさいやりとりもありますよ(笑)。

そんな工機係のメンバーは課長以下5人ですが,
うち2人は嘱託の大ベテランなので,私も結構責任ある仕事を任されています。
と言うか,課長から「やってみろ!」と,
新しいことにもどんどんチャレンジさせてくれる社風です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新製品のためのロボットの導入も任せてもらいました!
2019年の夏,新製品の生産設備の一部に
ロボットを導入するプロジェクトを任されました。
機械2台をつなぐロボットで,動きとしてはワーク(加工対象物)を
ハンドでつかんで機械に入れるという単純なものですが,
タイミングや誤差の補正に苦労しました。

8割方は何も分からないところからのスタートで,
納期もあるしプレッシャーは大きかったですが頑張りましたよ!(笑)
ロボットメーカーに問い合わせたり,文献や資料を調べて勉強するなど
苦労を重ねて予定通り2カ月でやり遂げました。

新たなロボット導入計画も進んでおり,
もっとチャレンジして成長したいですね!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 残業もほぼないユトリある環境で,自分で考えて取り組める!
大学ではカーボンナノチューブを研究しましたが,
専門にこだわらず広く自動車関連メーカーを回りました。
ニッシンテクニスを選んだ決め手は,とにかく雰囲気の良さが感じられ,
座談会なども非常にフレンドリーだったことです。

また入社後はモノづくりの仕事に
幅広く取り組むことのできる魅力を実感。
それは技術面のみならず,たとえばコミュニケーションしたり,
自分から積極的にチャレンジして考えながら取り組む面白さもあります。

またシェアNo.1メーカーですが残業は月2時間ぐらいと
非常に少なく,もちろん休みはシッカリと休んで
オン/オフのメリハリがつけられるのも嬉しいですね。

何より任され,好きなようにやれる風土がいちばんです!
 
これまでのキャリア 2011年4月入社,現部署に配属。
ユトリある勤務環境で,プライベートでは趣味のロードバイクを満喫!

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

愛知県を中心とする東海エリアでは
自動車関連メーカーへの就職を志す方が多いと思いますが,
一口に自動車関連と言っても実に多彩です。
だから,できるかぎり色んな企業を訪問して
「何をしたいか?」を見つけてください。
また会社の雰囲気やワーク/ライフバランスも重要なポイントですよ。

ニッシンテクニス株式会社の先輩社員

出荷する製品の抜き取り検査・品質管理を担当しています。

品質保証課検査係
N ・ K
中部大学 国際関係学部 国際関係学科

1日200箱のシートベルト部品の出荷を担当しています。

生産管理課出荷係
富田 隆平
愛知学院大学 法学部 現代社会法学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる