株式会社太陽カンパニータイヨウカンパニー

株式会社太陽カンパニー

【激レアさんを連れてきた。】【ZIP! 】等のテレビ番組制作
業種 放送
広告/芸能・芸術
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価30件~40件
  • 総合評価
  • 4.79 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.80

先輩社員にインタビュー

制作部
S・S(23歳)
【出身】東京理科大学  理工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ディレクターになるための ”なんでも屋”と化しています。
アシスタントディレクターの仕事をざっくりいうと
番組制作を円滑に進めるための ” なんでも屋 ” です。

取材した人が、会議で面白く見えるように【取材メモ】の作成や、
会議に出席できなかった人でも、会議内容が把握できるような議事録の作成、
間違った情報を放送しないように裏取り資料の作成
といったデスクワーク。

また、収録やロケに向けて、機材準備やロケ地へ機材の持ち運び、
必要なものの買い出しなどの肉体労働。

自分の担当番組で言うと、
装置やフリップ、紙芝居作成のお手伝いも加わります。

色々な仕事をしていますが、これも全てディレクターになるための下積みです。
一日でも早くディレクターになるために、
これからも ”なんでも屋” の仕事を頑張っていきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
毎日出来る仕事が増えていく事♪
日々の進歩をわかりやすく実感できる仕事です。

取材&会議資料の作成や、インサート撮影、PR 映像の制作など、
仕事の中身は毎回違います。

が、仕事の大枠に大きな差はないので、
 「前より質の良い資料を作れた」
 「前より上手に物撮り出来た」
 「前より面白く PR が作れた」
と「出来た!」と感じることが多く、日々達成感を感じることが出来ます。

小さな達成感の積み重ねが仕事のモチベーションにつながっていると感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長や先輩との距離感
社長をはじめ、先輩方と真面目な仕事の話から、
最近見た面白いテレビの話、好きなお笑い芸人の話、
なんでもない最近のちょっとした話など、どんなことでも気兼ねなく話せるのが
非常に心地よく、とても好きです。
 
これまでのキャリア 2020 年 4 月入社
レギュラー担当:テレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」
特番担当:NHK 総合「どうしてそのバイトやっているんですか?」

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「自分に合う会社かどうか」が大事だと思います。

会社に選ばれる側である一方、
自分たちが会社を選ぶ側でもあることを意識して、
就職活動に臨んでみると、自ずと自分に合う会社が見つかると思います。

株式会社太陽カンパニーの先輩社員

チームの潤滑油的な役割を担っています!

制作部
S・N
明治大学 総合数理学部 現象数理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる