日鉄物産荒井オートモーティブ株式会社
ニッテツブッサンアライオートモーティブ
2023
業種
自動車
金属製品/輸送機器/その他製造
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

当社のメイン事業は自動車用のヘッドレストの芯となる金属部品、ヘッドレストステーの製造販売を行っています。
製品は、主たる国内自動車メーカーで使用されております。
独自の技術力で特許取得や自社開発を行い、また、海外メーカーとの技術連携も積極的に進めております。
現在、世界8カ国にグループ会社を含めた生産拠点があります。
自由な社風でのびのびと働ける環境が整っています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

独自の技術開発力でステー市場世界トップを目指します

当社は資材の仕入れから加工、メッキ、溶接までを一貫して生産できる強みを生かし、高品質・低価格を実現しています。また、自社開発設備によりで形状の複雑なステーの加工も可能としております。世界8カ国のグループ会社の中で、当社は「マザー工場」とし、中心的な役割を担っております。顧客の要望に応えた製品をつくり続け、今後も更なる品質の向上を進めてまいります。

社風・風土

チームワークでお互いにサポートしながら成長しています

入社後は、現場でOJTにて先輩に教わりながら仕事を覚えていってください。仕事はチームで進めており、上司や先輩にも気軽に話せる風土があるので、何でも聞いてください。後輩からは話かけにくいだろうからと、先輩からも話しかけるようにするなど、みんなで思いやりをもって接しています。ミスをしたとき、休みたいとき、相談したいときなどチーム内でサポートできる体制を整えているので、一人で悩みを抱え込むことはありません。困ったときはスグに助けてくれます。待遇面では、年間休日が115日あり、GW、夏季、年末年始の9日以上の休みがあるので、しっかりリフレッシュしながら仕事に取り組むことができます。

会社データ

事業内容 自動車部品、産業機材等の製造販売
設立 昭和12(1937)年1月/創業:大正4(1915)年
資本金 1億円
従業員数 120名
売上高 22憶2000万円(2019年3月実績)
代表者 代表取締役社長 操田寛英
事業所 本社・工場:愛知県愛西市須依町2189
九州営業所:福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目6-12 オヌキ博多駅前ビル5F
沿革 大正4年1月  個人名義で名古屋市にて創業
昭和12年1月 資本金100万円にて株式会社荒井製作所に改組
昭和60年8月 イトマン(株)と業務提携、同社が資本参加
平成5年4月 住金物産(株)によるイトマン(株)吸収合併により、住金物産(株)が株主に
平成11年4月 江蘇双征車業有限公司と業務提携
平成15年10月 ISO9001認証取得
平成17年4月 新メッキ工場竣工
平成17年7月 韓国 Woobo Tech と業務提携
平成22年1月 米国 JR Manufacturing, Inc. に資本参加
平成24年1月 メキシコ Prodomex に資本参加
平成25年7月 韓国 Woobo Tech に資本参加
平成25年10月 中国 広州荒井汽車零部件有限公司設立
平成31年4月 日鉄物産荒井オートモーティブ株式会社へ商号変更
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)