株式会社NAT
ナット
2023

株式会社NAT

大型科学技術研究開発装置の運転・研究支援
業種
精密機器
重電・産業用電気機器/プラント・エンジニアリング/エネルギー
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

◆エントリー受付中◆

【POINT】
■先端科学技術を支援する専門技術者集団の一員になれる
■「核融合技術」「加速器技術」「レーザー技術」等の先端科学技術分野に携われる
■世界に誇る研究施設で勤務できる
■充実した福利厚生

“研究者と共に技術の発展を実現させる”
それが、NATのミッション。
「核融合技術」「加速器技術」「レーザー技術」等の
先端科学技術分野において研究支援を行っております。

当社の魅力はここ!!

企業理念

■「先端科学技術」を支援する専門技術者集団!

当社では、 先端科学技術分野において、高度な技術的サポートを行っております。平成元年の創立より掲げている理念は、「先端技術をもって科学技術の発展に寄与・貢献し、社会と国民の皆様の生活の維持・向上に役立つ」こと。核融合技術・加速器技術・レーザー技術などの研究支援サービスを通し、科学技術の発展はもちろん、人々の生活をより豊かにすることを目指しています。その実現のためには、世の中の科学技術の動向を踏まえた技術力向上が欠かせません。更なる研鑽を常に怠らず、どのような新しい技術的ニーズにも的確に応えて行ける企業を目指しています。

事業・商品の特徴

■世界最先端の科学プロジェクト成功に、欠かせない仕事!

国の研究機関や大学が推進する多数のプロジェクトに関わってきた私たち。その実績を積み重ねるごとに感じていることがあります。それは、「プロジェクトは研究者だけで進むものではない」ということ。 実験計画に沿って「装置を動かす人」が必要であり、装置が当たり前に稼働するよう、電気・制御部分のメンテナンスや維持管理が必要なのです。NATが提供する研究開発支援は、まぎれもなく科学技術の発展に欠かせないサービス。数々の科学プロジェクトに関わり、最先端技術に触れられる環境は、 技術者としての向上心と知的好奇心を満たすことができるでしょう。 実験支援者のプロフェッショナルとして、技術発展に携われる醍醐味があります。

社風・風土

■ワークライフバランスを大切にできる職場を目指しています!

NATでは、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、多様な労働条件の整備などに取り組んでいます。従業員の仕事と生活の調和と、安心して仕事に取り組める環境、そして能力を十分に発揮できる職場環境の実現のため、次の5つの目標を掲げています。【1】年次有給休暇平均取得日数7.8日以上【2】月平均所定外労働時間を6.48時間以下【3】毎週水曜日のノー残業デー実施率90%以上【4】全従業員と面談を実施。仕事と生活の充実に関する意見・提案等の聴取【5】子供が生まれる際の男性社員の特別休暇取得率100% ◎ワークライフバランスを大切にできる職場を目指して、今後もさらに改善をはかってまいります。

会社データ

事業内容 ■加速器、核融合、レーザー研究のための
大型科学技術研究開発装置の運転と研究支援・請負業
■電気機器・機械設備・計測機器・通信設備の設計・製作据付
■労働者派遣事業:派08-019001
■建設業の許可(電気工事・管工事・建築工事、とび・土木工事、鋼構物工事、解体工事)

※2020年10月、日本アドバンストテクノロジー(株)より社名変更いたしました。
設立 1989年10月11日
資本金 5000万円
従業員数 340名
売上高 30億3000万円(2020年3月期)
代表者 代表取締役社長 須賀 伸一
事業所 【本社】茨城県那珂郡東海村村松字平原3129-45
【支社】東北支社(青森県)、関西支社(大阪府)
【事業所】那珂事業所、東海事業所、つくば事業部
先輩社員の声 ★当社ホームページにて、先輩社員の声をご紹介しています。
ぜひチェックしてください!

https://nat-web.com/recruit/message/index.html
主な取引先 ・日本原子力研究開発機構
・(公財)高輝度光科学研究センター
・高エネルギー加速器研究機構
・量子科学技術研究開発機構
・筑波大学
・立命館大学
・京都大学
・大阪大学
・自然科学研究機構核融合科学研究所
・韓国原子力研究所
・Nidec ASI S.p.A
・JEMAsa
・OCEM power Electronics
・三菱電機株式会社
・茨城県
・日本高周波株式会社

★詳細は当社ホームページをご覧ください
https://nat-web.com/customer/fusion/index.html
取得資格 社員が取得している資格です。
各分野のプロフェッショナルとしてそれぞれが活躍しています。

★資格取得計画に基づき、
資格取得のための講習会等を計画的に受講できます。
(取得に係る費用(受講費・試験料・旅費)を会社が負担し、
高難易度の資格を取得した際には報奨金を支給)

【放射線関係】
・放射線取扱主任者(第1・2・3種)
・エックス線作業主任者
・ガンマ線透過写真撮影

【電気作業関係】
・電気主任技術者(第1・2・3種)
・電気工事士(第1・2種)
・電気取扱業務(高圧・低圧)
・電気工事施工管理技士(1・2級)
・電気通信工事担当者(デジタル第3種、DDI種、AI1種)

【高圧ガス製造保安/商品販売関係及び消防保安】
・高圧ガス製造保安責任者(丙種[特]・丙種 化学)
・高圧ガス製造保安責任者(第1・2・3種 冷凍機械)
・高圧ガス製造保安責任者(乙種・甲種 機械)
・高圧ガス販売主任者(第1・2種)
・消防設備士(甲種4・5類、乙種4・6類)
・防火管理者(甲種)
・消防設備点検資格者(第2種)

【金属材料化学製品製造その他】
・特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
・特定化学物質等作業主任者
・有機溶剤作業主任者
・危険物取扱者(甲種、乙種1・2・3・4・5・6類、丙種)
・ガス溶接技能者
・圧力容器取扱作業主任者(第1種)
・酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者
・非破壊検査技術者(第1種・PT2種)
・真空技術者(2級)
・レーザー機器取扱技術者(第1・2種)

【医療・公害その他】
・衛生工学衛生管理者
・衛生管理者(第1種)
・公害防止主任管理者
・公害防止管理者(水質第1種、騒音、大気関係第1種)
・エネルギー管理士(電気、熱)

【建設・工事その他】
・建築物環境衛生管理技術者
・建築士(2級)
・計装士(2級)
・管工事施工管理技士(1・2級)
・石綿作業主任者
・はい作業主任者
・足場の組立て等作業主任者
・昇降機検査資格者
・測量士補

【定置建設機器運転その他】
・ボイラー技士(1・2級)
・ボイラー取扱技能者
・クレーン運転士
・移動式クレーン運転士
・小型移動式クレーン
・床上操作式クレーン
・玉掛け作業者
・クレーン運転(5t未満・1t未満)
・フォークリフト運転者
・高所作業車運転(10m以上・10m未満)

【法務・語学その他】
・通関士
・実用英語技能検定(1級)
・通訳ガイド(英語)
・司書
・工業英検(2級)
・JACA/IRCA QMS審査員
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)