熊本県経済農業協同組合連合会クマモトケンケイザイノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 団体・連合会
農林/商社(食料品)/エネルギー/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 熊本

先輩社員にインタビュー

農産部 農産指導課
高松 昇平(28歳)
【出身】宮崎大学大学院  農業研究科 植物生産環境科学コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 農産種子(稲・麦・大豆)の供給。
稲、麦、大豆の種子を県下14JAへ供給する業務を行っています。
各JAで植え付ける品目や品種、植え付ける時期等が異なるので、そういった点を考慮しながら配送計画等を立てていくのが面白いです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自らが供給した種子からできた米、麦、大豆の収穫が無事に終わったとき。
種子の供給を行うためには前年から種子の生産が必要となります。種子生産は、県行政や県下JAの営農部署と連携して行っています。
種子の生産過程は通常の米づくり(普通作栽培)と異なり、厳しい田畑の審査や種子検査等が行われ、それらをすべてクリアしたもののみが種子として流通しています。
私自身も1年目から優良種子生産のために審査や、収穫後の種子検査へ立ち会うなど、種子生産に携わってきました。
そしてそれらの過程を経て生産された種子を県下各JAへと供給し、その後育った米が無事に収穫され、市場に流通していくとき1年間の喜びと達成感を得ることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学生時代に培った農業のスキルを活用し、農家所得アップに貢献。
私は就職活動を行う中で、農業分野への就職に強いこだわりを持っていました。
研究、普及、営業、販売等農業に関わる様々な分野の中で何がしたいのか模索していく中で、私の最大の関心は「持続的な農業の発展」にあることに気づきました。
そして、それを実現するためには農家所得を向上させて担い手を確保することが重要だと思いました。そのためにも、高値での販売、安価での購買により農家所得の経営向上に貢献したい思い、経済連を選びました。
経済連では仕事柄、生産者・県の職員・業者の方など関わる人が多く、各所の考え方や役割も勉強しながら日々の業務に活かしています。また各部署ごとにそれぞれプロフェッショナルがいて、専門的な質問にもすべて答えてくれるという点も魅力の一つだと思います。
 
これまでのキャリア 農産部 農産指導課(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 その他公務員・団体職員
仕事の中身 ニッポンの文化・伝統・歴史を守っていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どの企業に入りたいという具体的な目標はもちろん大事ですが、どんな分野の仕事がしたいという広い視野での目標を持って就職活動を行うことが最も大事だと思います。
やりたい分野が同じであれば、会社は違えど明確な目標を持って頑張ることができると思います。

熊本県経済農業協同組合連合会の先輩社員

農業用施設等の設計・監理

施設生活部 施設住宅課
河内 諒
崇城大学 工学部 建築学科

肥料の受発注及び肥料農薬の推進業務。

生産資材部 肥料農薬課
高森 瞳
熊本学園大学 経済学部 経済学科

熊本の青果物を全国へ、産地と消費地を結ぶパイプ役!

園芸部 園芸販売課
岩元 俊樹
福岡大学 商学部・商学科

熊本県産農畜産物の営業・販売

総合営業課
津山 揮将
西南学院大学 法学部・法律学科

他の部門をサポートする「縁の下の力持ち」

総務部 総務課
有田 碩雄
熊本県立大学 総合管理学部総合管理学科

県産牛肉を生産している農家さんを儲けさせる!

畜産部 畜産生産指導課
坂本 耕平
東京農業大学 農学部畜産学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる