株式会社ハマダハマダ

株式会社ハマダ

プラント建設/機械・設備設計/物流/土木・建築/環境事業
業種 プラント・エンジニアリング
建設/機械/設備・設備工事関連/商社(自動車・輸送機器)
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

プラント事業部
苔縄 秀幸(29歳)
【出身】愛媛大学  理学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建設に関わった工場を、そのままメンテナンス
担当する1社2工場のメンテナンスに関わる施工管理を担当しています。日々のメンテナンス計画の作成から、お客様や協力会社さんとの打ち合わせ、工事中の進捗確認、請求関連の管理などが日々の業務です。実際に作業をする訳ではありませんが、工事を円滑に進めるためのまとめ役になるのが施工管理です。日中はだいたいメンテナンスの現場にいますから、現場と事務仕事の比率は8:2くらいでしょうか。
担当する2つの工場のうちひとつは、私が新設工事の施工管理も担当しました。ハマダでは自社で施工した工場を、そのままメンテナンスまで請け負うことは珍しくありません。自分が携わった工場が稼働している様子を見ると、感慨深くなりますね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
職人さんと真正面から向き合って、作り上げた新工場
入社して3~4年目の頃に、新しい工場をイチからつくる新設案件の施工管理を担当しました。工事にかかった期間は、1年。着工の半年前から、見積もりなどの準備を進めて臨みました。
その頃の自分の年齢は。まだ20代半ば。一方工事を担当する職人さんには、この道何十年のベテランの方も大勢いました。私の方が圧倒的に年下ですが、工事を進めるためには施工管理として譲ってはいけない領域もあります。だから親よりも年上の職人さんでも、言うべき時は気後れせず伝えることを心掛けていました。意見がぶつかることもありましたが、どちらかが納得するまでとことん話し合いました。
ピカピカの新工場が完成した時は、やりとげた!という気持ちになりましたね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 入社してから好きになった、施工管理という仕事
大学は地元の姫路から離れた愛媛に通っていたので、就職は地元近くでしたいという想いがありました。また子どもの頃からものづくりが好きだったことも、当社に興味を持ったきっかけでした。
でも、施工管理という仕事は入社するまで全然分かっていなくて(笑)。ハマダという会社のことも、工場でモノを作っているんだろうな、という認識くらいしかなかったんです。
それでも今は、ハマダの施工管理を楽しいと思っています。新設もメンテナンスも形に残る仕事ですし、若手でも責任ある仕事を任せて貰えます。仕事は自分で自由に決められる範囲が広くて、入って1~2年でお客様と直接話せるようになります。ずっと先輩のアシスタントでいるよりは、自分はこういう働き方の方がいいと感じています。
 
これまでのキャリア 入社以来メンテナンス部門で施工管理をしています。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活をしていると、不安になることもあるでしょう。それでも妥協しないで、選択肢を広く持ってほしいと思います。今は色々な業界・企業を選べる時代ですから、本当に納得できる会社を見つけてください。

株式会社ハマダの先輩社員

生産設備のあらゆるトラブルを解決する

プラント事業部
中西 隼也
摂南大学 工学部

歴史の中で築き上げた信頼関係を、繋いでいくために

プラント事業部
黒田 暢伊
甲南大学 理学部

化学プラントの技術設計を行う設計職

プラント事業部
松重 彰悟
大阪工業大学 工学部

入社して1ヶ月、研修まっただ中です!

岩井 悠希
関西大学 環境都市工学部

土木工事の施工管理業務

開発事業部 土木部
木津 凌奈

建築現場の施工管理(写真管理や図面の確認など)

開発事業部 建築部
佐井 亮介

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる