株式会社ヤグチ
ヤグチ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社ヤグチ

商社(食品)
  • 正社員
業種
商社(食料品)
その他商社/食品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、外食産業で使用される食品・調味料・酒類・米・野菜や関連資材の卸売を行っている会社です。いわゆる「商社」と呼ばれる位置にあり、当社がメーカー様から直接商品を仕入れ、専業卸などのエンドディーラー様へ販売し、そこから飲食店へと食材が届けられます。メーカー様約1,000社、エンドディーラー様約3,000社と取引があり、業界屈指の販売網を構築しています。食材の総合商社としてさらなる成長を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

食材の総合商社として、外食産業の発展に貢献!

1945年の創業から75年以上にわたり、一貫して食品業界の流通に貢献してきた当社。1964年には、外食産業の隆盛をいち早く予見し、取り扱い品目をそれまでの一般加工品目から業務用加工品目に特化したのです。その結果、取引先各社の協力もあり、流通市場における「業務用食品卸売業」というポジションを確立し、業務用総合商社として発展を続けてきました。現在、当社は外食産業で使用される調味料・缶詰・レトルト食品・冷凍食品・乾物・酒類・米・野菜など、約5万点もの商品を扱っています。日本国内はもちろんのこと、世界各国から集めている食材は、保存性・利便性・コスト性に優れ、外食産業における様々な食のシーンを支えているのです。

戦略・ビジョン

時代の変化とニーズを先取りし、業界内の存在価値を高めていく。

昨今は食品総需要が減少傾向にあり、外食産業も淘汰・再編が続くなど激動の時代へと突入しています。私たちは、今の時代における持続的な成長の鍵は「顧客価値の創造・拡充」だと考えます。当社では近年、メーカー様・エンドディーラー様・飲食店様などから寄せられる「あったらいいな」の声に応えるために、卸売業としての機能だけでなく、商品の企画・開発・提案にも着手。関連会社において、自社工場をもたない「ファブレス機能」の強化向上によるオリジナル商品の開発と拡充に注力しているのです。こうした取り組みによって存在価値を高め、次世代の食品流通市場を創造する業務用総合商社として、社会に役立つ企業づくりを実現していきます。

待遇・制度

自身の成長を楽しみ、無理なく安心して働き続けてほしい。

当社では、すべての社員が安心して働き、生活し続けていくことができるように、様々な制度の充実と社員の健康保持及び職場環境づくりに努めています。まず教育体制としては、入社時の研修で商品・物流に関する基礎を身に付けることができ、配属後も先輩同行によるOJT研修を実施。さらに、 講師を招いての研修や若手社員の勉強会など、学びの機会を豊富に用意して、社員の成長をサポートしています。働き方としては、土日祝休みで、夏季・年末年始の休暇もあるなど、プライベートも大切にできる環境です。また、社員の誕生月には気持ちばかりの記念品の贈呈を行うなど、温かみのある職場環境のもと、腰を据えて働く社員が多いのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職(営業職)
当社がメーカー様から仕入れた食材などは、エンドディーラー様を経由して飲食店へ届きます。既に取引があるエンドディーラー様へのルート営業をお任せします。市場ニーズを捉えて、様々な商品を提案する仕事です。

■総合職(システム職)
社内活用システムの企画・開発・運用をお任せします。社員の声を聞きながら、業務効率化につながる扱いやすいシステムを開発・運用・改善することがミッションです。

会社データ

事業内容 業務用総合食品・酒類・関連資材の販売
設立 1952年5月
(創業:1945年9月)
資本金 1億円
従業員数 210名(2021年11月現在)
売上高 625億円(2021年5月実績)
代表者 代表取締役社長 栗栖 信也
事業所 本社/東京都港区海岸2-1-21
営業所/札幌・仙台・東京・さいたま・横浜・千葉・松本・金沢・静岡・名古屋・大阪・高松・広島・福岡
駐在所/新潟
配送センター/札幌・仙台・横浜・千葉・戸田・名古屋・大阪・広島
企業理念 「愛 信頼 貢献 幸楽・共生」の実践を通じて
・・・心のネットワーク・・・

【愛】得意先に愛される仕事をしよう!他人の喜びを自分の喜びとする心
【信頼】仕入先に信頼される仕事をしよう!自分を信じる心で他人を信じる心
【貢献】社会に貢献できる仕事をしよう!世のため人のためになることを行うこと
【幸楽・共生】共に幸楽共生できる仕事をしよう!自分だけでなく周りの人々が皆幸せに生きることを願う心
取引先 得意先:約3,000社
仕入先:約1,000社
グループ会社 株式会社東浜・アスクフーズ株式会社・株式会社Y-TEP
沿革 1945年 「矢口屋商会」を東京都港区愛宕町に開業
1951年 マルヤ印蔬菜缶詰が「農林省食品局長賞」を受賞
1952年 法人組織に改組し「株式会社矢口屋商会」を設立
1965年 当社と有力業務用食品販売の得意先並びにメーカーが集まり「マルヤ会」を結成
1967年 「業務用食品販売促進協力会」を設立
1970年 「料飲界新聞」を発刊
1971年 「サンラインアロー協議会」を設立。ナショナル・ブランドとしてサンラインアロー・マーク製品を発売
1975年 商号を「矢口産業株式会社」に変更
1980年 米穀取扱の認可を取得。関連会社「株式会社東浜」を設立
1982年 マルヤ会・マルヤ促進会・料飲界新聞・真和などの業務を統合し「矢口販売サービス株式会社」を設立
1985年 創業40周年及び業容拡大の多様化などに備え、現本社所在地に8階建てビルを新築移転。酒販部を新設
1986年 マルヤ会結成20周年記念行事を行う
1988年 ますや新和株式会社を合併。商号を「株式会社ヤグチ」に改める。食品原材料開発・販売部門を新設
1989年 本社隣接地にヤグチ分室を設置。今西商店を買収し関連会社「株式会社山形ヤグチ」を設立。
1991年 大有株式会社の営業権を買収し業容の拡大を図る
1995年 「ヤグチ創業50周年・マルヤ会結成30周年」記念行事を行う
1998年 「業務用食品販売促進協力会」設立30周年記念行事を行う。関連会社「アスクフーズ株式会社」を設立
2003年 宝大味商事株式会社を買収
2010年 「第90回マルヤ会秋季見本市」を東京・池袋にて開催
2015年 「ヤグチ創業70周年・マルヤ会結成50周年」記念行事を行う
2016年 「第100回マルヤ会春季見本市」を東京・池袋にて開催
2018年 「原料事業部」を分社化。関連会社「株式会社Y-TEP」を設立
2019年 日本食糧新聞社制定。「食品産業平成貢献大賞」受賞
ホームページ https://yaguchi.net

連絡先

株式会社ヤグチ
〒105-0022
東京都港区海岸2-1-21
採用担当:松本
TEL:03-3452-7532
MAIL:jinji@yaguchi.net
掲載開始:2022/01/31

株式会社ヤグチに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ヤグチに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)