福岡運輸株式会社フクオカウンユ
業種 陸運(貨物)
鉄道/倉庫
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

岡村 翔吾
【年収】非公開
これが私の仕事 配送業務部門でのプレイヤー経験を元に、マネジメント業務を遂行
内定後に当社でアルバイトをしていた流れで、入社後1年間は作業員の仕事をしていました。
その後、配車業務に移っています。2~3年目くらいまでは、分からないまま物事が始まり・進み・終わっていく感覚でした。慣れてくると徐々に仕事の範囲が広がり、今年からは管理側の仕事に回っています。
メンバーを指導する中で、「人に教えるって難しいな」と感じることも。
私自身、先輩上司にあまりきつく言われずに、自身の考えを尊重してもらいながら仕事をさせてもらってきました。そういう環境は引き続き作っていきたいですね。
仕事中だけではなく、昼ご飯を食べに行ったタイミングや、休憩のタイミングでもメンバーとコミュニケーションをとり続けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
熊本の震災で痛感した、モノを運ぶ・ヒトに届けられる仕事の意味
私が九州管内メインで配送業務をしていた時に、熊本での震災が起きました。
「食べ物がない」「飲み物がない」というひっ迫した状況を目の当たりに。
兄が熊本に居るのですが、私が救援物資を手配した先が兄が務める会社でした。
兄もその家族も被災しているのに、兄は会社で救援物資を配ったりお客様の対応をしていると。その姿を見た近所の人たちが感謝の気持ちを伝えてくれると。
救援物資を「運ぶ」という仕事を通して、自分が携わっている業務の大きさを痛感した出来事でした。
道路の完全復旧にも時間がかかり、地震関連の仕事は約3か月続きました。
その期間を通して、今までは漠然としていた「人の役に立ちなさい」という社長の言葉の意味がはっきりとして。今まで部活でも会社でも感じたことのない強さの「責任感」が生まれましたね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 長く働ける理由は、共に働く人の良さ
学生時代に所属していた野球部の先生に勧められた会社のひとつが福岡運輸でした。
「福岡運輸さんに内定をもらった」と、当時物流業界にいた父に伝えたら、すごく誉めてくれましたね。もう1社内定も頂いていたのですが、父の「福岡運輸さんなら間違いない」の言葉に後押しされ内定を承諾しました。
「サラリーマン」って先輩上司が怖そうなイメージがあったのですが、先輩のほうから挨拶してくれて・話しかけてくれるから、若手社員が非常にやりやすい職場だと思いましたね。
仕事についてもある程度裁量を持ってやらせてもらえます。間違ったら叱られる事もありますが、やる前に頭ごなしに止められる事はまずない。そうなると自分で考え・行動するので、成長も早い。そんな環境で気づけば入社して8年経ちました。
 
これまでのキャリア 新卒入社8年目。1年間の作業員としての勤務を経て、配車業務に。現在は配車業務部門でのマネジメントに就いている。

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社や仕事内容も大事ですが、やっぱり一番大事なのは「人」でしょうね。
いい同期・先輩にめぐり会えたら、多少仕事できつい事があっても楽しくやっているけるものなので・・・。そんな環境で働けている私は、運が良かったなと思います。

福岡運輸株式会社の先輩社員

配車業務と後輩の育成指導を承っています

元木 大介

配車手配の責任者をやっています。

長谷部 優樹
福岡美容専門学院

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる