協和地建コンサルタント株式会社
キョウワチケンコンサルタント
2023

協和地建コンサルタント株式会社

コンサル/地質/環境/建設/災害対策
業種
建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/建築設計
本社
島根

私たちはこんな事業をしています

◆地質と地下水の専門技術で山陰エリアに貢献する企業

協和地建コンサルタントは、地元建設コンサルタントとして、
温泉・地熱活用、斜面防災対策、等の特徴的な事業分野で、地域の発展に貢献しています。

山陰エリアで地熱・地中熱の活用に取り組むパイオニアであり、地域の斜面防災に長い歴史とノウハウを有する技術者集団。

地域に根差す「顔の見える技術者」として、地域の安全・安心に寄り添っていきませんか!

当社の魅力はここ!!

企業理念

事業の発展を通じて社員とその家族の幸せを創出する!

当社の経営理念は、「事業の発展を通じて、社員とその家族の幸せを創出する」です。社員とその家族の幸せの創出が会社の目的であることを明確にしています。行動理念では、ご縁を大切にする、チームで仕事をする、お互いに向き合う、など、他人同士の会社組織だからこそ、社員一人ひとりの人としてのあり様を大事にしています。当社は技術を売りにする会社ですが、その前提として人間としてお互いに高めあえる仲間と共に歩んでいく会社を目指しています。

仕事内容

「顔の見える技術者」が地域の維持発展を支える

現地調査に始まり、技術的な検討・解析、報告書作成にいたるまで、地域の建設コンサルタントに求められる姿は、「顔の見える技術者」であると考えています。発注者である行政の方々、利害関係者である地域の方々と、膝を突き合わせ、お互いを知り、長く付き合いながら仕事を続けていく。自らも地域に住む一生活者として、当事者の一員として課題解決に取り組む。これが、地域の建設コンサルタントで働くやりがいであり、意義であると考えています。

会社データ

事業内容 地質と地下水の専門技術で、山陰のまちづくり、地域づくりに貢献しています。

◆温泉・水源開発事業
  温泉開発調査、水源開発調査、さく井工事、井戸メンテナンス

◆斜面防災対策事業
  地すべり対策調査、施工、落石対策、その他斜面防災対策

◆地質調査事業
  ボーリング調査、土質試験

◆地熱・地中熱を活用したエネルギー活用事業
 地熱資源調査、地熱発電計画・設計、地中熱ヒートポンプ空調設計・施工、
 地中熱融雪設計・施工

◎令和元年12月6日付けで、
「しまね女性の活躍応援企業」「こっころカンパニー」の認定を受けています。
設立 1960年(昭和35年)1月
資本金 2000万円
従業員数 30名
売上高 4億1268万円(2020年3月)
代表者 代表取締役社長 石倉 昭和
事業所 ・本社
 島根県松江市東津田町1326-1

・雲南営業所
 島根県雲南市木次町木次370

・西武営業所
 島根県江津市松川町長良135

・鳥取営業所
 鳥取県米子市両三柳4041
地質と地下水に関する専門サービスを提供 弊社の事業を一言で表すとしたら
「地質と地下水に関する専門サービスを提供」となります。
地質調査、温泉・水源開発を通して地域の活性化に貢献するとともに
長年取り組んでいる斜面災害、特に地すべり対策を行うことで
地域の安全を守っています。

これら基軸となる専門技術を更に高め、
企業としての独自性を高め、地域に必要とされる会社であり続けます。
「地熱・地中熱」で創出する地域の新しい形 当社のノウハウ、技術の延長上にある新たな取り組み、
それが「地熱・地中熱」です。

これまで、“温泉”と言えば“お風呂”でした。
しかし、温泉を“熱水”と捉えれば“熱エネルギー”です。
我々の足元に眠る手つかずの再生可能エネルギー、地熱・地中熱。
これを有効活用していくことがこれからの地域づくりの新しい形になると考えています。
地熱とは? 地熱とは、マグマ由来の高温の熱エネルギーです。
山陰地域には高温の熱源は存在しないと言われていますが、
100℃近い熱水が湧出する場所は点在しています。

多くの場合、温泉として温浴用に利用されていますが、
近年の技術開発により温浴利用以外での活用が可能になっています。
概ね70℃以上の温度があれば小規模な地熱発電が可能になるとともに、
発電後熱水の2次利用も注目されています。

当社では、長年温泉開発に携わってきたノウハウを生かし、
この地熱エネルギーの地域における有効活用に取り組んでいきます。
地中熱とは? 地中熱とは、浅い地盤中に存在する低温の熱エネルギーです。
夏場は外気温度よりも地中温度が低く、
冬場は外気温度よりも地中温度が高いことから、
この温度差をヒートポンプで熱交換利用することで効率的な冷暖房等が可能になります。
この原理を応用し、建物空調、給湯・加湿(温泉/温水プール)、
ハウス・農業用途、融雪(道路/橋梁/駐車場)など幅広い活躍が期待されています。

当社は、地中熱エネルギーを、節電・省エネの切り札として、
また、地産地消の再生可能エネルギーとして、
地域における有効活用に取り組んでいきます。
斜面防災対策で地域の安全・安心を創出 島根県は全県に特殊土壌地帯が広がり、全国的にみても地すべり地帯の多い地域です。

全国的に災害が多発する現在、地すべりをはじめとした斜面災害に対応できる、地域に根差した技術者が求められています。

将来にわたって地域に求められ、必要とされる仕事。
斜面防災対策に一緒に取り組みませんか。
地域の持続的発展に必要な「顔の見える技術者」 地域の安全・安心を守り、持続的な発展のために、若い技術者が必要です。

自らも地域に住み、地域の方々と向き合いながら仕事をする技術者のことを、「顔の見える技術者」と呼んでいます。

地すべり対策などの斜面防災対策は、地元との長い付き合いが必要な仕事です。
長く付き合うことで、地元の方の実情を知り、変化を知り、そのことで、真に必要な対策が提案できるようになります。そんな技術者を目指しませんか。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)