桂新堂株式会社
ケイシンドウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

桂新堂株式会社

えびせんべいの製造・販売/食品/菓子/製菓/メーカー
  • 正社員
業種
食品
その他専門店・小売
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

【おいしいお菓子とお菓子づくりを通じて“幸せ”と“笑顔”を生み出す企業】

江戸時代末期の慶応2年に創業して155年の歴史を持つ当社。

業界に先駆けて高級な海老を使った姿焼きや季節商品、型抜きのお菓子の製造販売や
海老の鮮度を求め北海道に工場を新設するなど、常識にとらわれる事のない姿勢があります。
「そこまでやるのか」と言われる技術とチャレンジ精神で、桂新堂をとりまく人々の笑顔をつくり続けます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

いつかほっぺたをおとしてみたい

私たちは『ほっぺたがおちるようなおいしいお菓子で笑顔をつくります』という理念のもと、『おいしさ』と『おもてなし』を磨き続けています。いつかお客さまのほっぺたを落としてみたい! 真剣にそう思っています。そんなお菓子をつくるんだ!という想いを全員で共有し、常識にとらわれず創意工夫の精神で、粘り強く、諦めず取り組む心意気で社員一人ひとりが取り組んでいます。海老菓子業界で唯一北海道に工場を有しているのは、新鮮な甘えびを使って美味しいお菓子をつくるためです。桂新堂は美味しいお菓子をつくるためならどんな事にもチャレンジします。

社風・風土

働く仲間は“えび家族”

桂新堂には「笑顔が大好き」「お菓子が大好き」「美味しいことが大好き」という想いを持った仲間が集まっています。仲間たちが、お互いのことを「家族」のように思い、何かあったときには必ず手を差し伸べ、一丸となって助け合うことができるような存在であります。そして昨日より今日、今日より明日へ、快適な環境整備や待遇など、どこかが必ず良くなっていくような「我が家」のような会社でありたいと願っています。そんな想いに共感できる未来の「えび家族」を求めています。

仕事内容

幅広い職種で、若手社員がチャレンジを続けています。

美味しいお菓子をつくるために、とことんこだわる私たち。この姿勢は、若手社員が挑戦しやすく、高い価値の仕事に取り組める環境にもつながっています。入社4年目で店長に抜擢され、おもてなしの接客で多くのお客様にご指示頂いている販売員。営業部では新たな提案で売り上げに貢献。自分の考えた方法でお菓子の生産工程改善に貢献している若手生産管理、既存商品の味の改良に取り組み、リニューアル販売までこぎつけた開発職、自ら考えた季節商品の陳列で、百貨店の売り場を彩っている企画職…、など、お菓子づくり・販売に関わる幅広い職種で若手がチャレンジ・貢献を続けて、大きなやりがいを味わっています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■販売
百貨店、SA等にて、接客及び商品の販売を行います。

■営業
販売を経験後、ルートセールス、店舗の管理・運営を担当します。

■生産管理
生産計画の立案、設備・人員管理を行います。
品質保証や商品の改良・改善も提案します。

■開発
美味しさを追求するとともに、安定した品質で製造できるような商品開発を行います。

■企画
市場動向の分析から商品を考案、ディスプレイや販促物の企画も行います。

会社データ

事業内容 ●えびせんべいの製造及び販売
創業 1866年(慶応2年)
設立 1963年11月26日
資本金 7,200万円
従業員数 539名(2021年3月末時点)うち社員320名
売上高 51.7億円(2020年3月期実績)
代表者 代表取締役 光田 敏夫
事業所 ●本店
 愛知県名古屋市熱田区金山町1-5-4

●本部
 愛知県名古屋市中区金山1-14-18 A-PLACE金山5階

●手焼き工場
 愛知県大府市横根町坊主山1-68

●炙り焼き工場
 愛知県大府市梶田町3-35-1

●商品センター
 愛知県名古屋市港区本星崎町南3998-30

●北海道甘えび工場
 北海道余市郡余市町富沢町10-31-1
主な販売店舗 ■直営店
桂新堂本店

■関東エリア
東 京  :13店舗
神奈川  : 3店舗
千 葉  : 2店舗
埼 玉  : 2店舗
静 岡  : 1店舗

■中部エリア
愛 知  : 8店舗(本店含む)
岐 阜  : 1店舗
福 岡  : 3店舗

■関西エリア
大 阪  : 7店舗
京 都  : 1店舗
神 戸  : 3店舗
広 島  : 2店舗
勤務地 ■販売

<中部エリア>
愛知/岐阜

<関東エリア>
東京/神奈川/千葉/埼玉

<関西エリア>
大阪/京都/兵庫(神戸)

<広島>
広島(福屋広島駅前店、福屋八丁堀本店)


■営業・企画

愛知(名古屋市中区金山)

■生産管理

愛知(大府市、名古屋市港区)

■北海道工場 生産管理

北海道(北海道余市群余市町)
沿革 1866年   初代光田慶助、知多半島大野湊でえびせんべいを完成
1887年   2代目の誕生
         初代慶助の息子、光田新吉が2代目となりえびせんべい屋を近県に進出させる
1898年   国内外の品評会で褒章
1898年   「桂新堂」の名前の由来はここから
        新吉の息子、光田半四郎が16歳にして3代目となり初代、慶助の「けい」と2代目新吉の「しん」の名を取り「桂新堂」と名付ける。
1959年   合資会社桂新堂設立
1963年   「株式会社桂新堂のえびせんべい」に商号変更
1970年   愛知県大府市に工場新設
1984年   「さやか」を発売
        「炙り焼き」の先駆けとなる「さやか」を販売
1986年   7代目の誕生
        現在の代表光田敏夫が7代目として事業を継承
1988年   今まで見たことがないえびせんべい
        今まで見たことがない!と喜んでもらえるように、えびの姿かたちを活かした、「姿焼き」「浜焼き」などのえびせんべいを開発。
1989年   季節のえびせんべいを他社に先駆けて開発。桂新堂の独自戦略として車えびや甘えびなどの高級素材に着目し、えびせんべいのギフトブランド性を高める
1995年   本店リニューアルオープン、えび料理・茶寮を併設、「株式会社桂新堂」に社名変更
2006年   創業140年を迎える
2009年   北海道余市町に北海道甘えび工場新設
2012年   プチギフトの需要の高まり、「かわいい和」が登場
        縁起物やならわしなどの日本文化を描いたえびせんべいをかわいらしい手のひらサイズの小箱に詰め合わせた「かわいい和」
2014年   万能だし- 素- の販売を開始
2016年   創業150年を迎える
2017年   世界初?!えび一尾を丸々使ったえびせんべい
        えびをもっと美味しく、もっと美しくという想いから特殊な製法でえび一尾を丸々使った「一本焼き」を開発。
        「海の宴」という新商品を販売し、各メディアでお取り上げられる。
2020年   新しい素材との出会い
        アーモンド、チーズ、ショコラとの出会いにより今までのえびせんべいにはなかった深い香り、楽しい食感が味わえる「味わう和」シリーズが登場。
2021年   炙り焼きがさらに進化
        数ある製法を試し、たどり着いた新製法。
        「香り」、「旨み」、「のどごしの良さ」にこだわりました。

連絡先

<本部>〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山1-14-18 A-PLACE金山 5階
人事部
TEL:0120-758-184
※折り返しご連絡の場合は「052-321-1600」の番号が表示されます。
掲載開始:2022/01/31

桂新堂株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

桂新堂株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)