日本冶金工業株式会社ニッポンヤキンコウギョウ

日本冶金工業株式会社

【東証一部上場】ステンレス鋼、耐熱鋼及び高ニッケル合金鋼
  • 株式公開
業種 鉄鋼
金属製品/鉱業/非鉄金属/建材・エクステリア
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術研究部
武井隆幸(28歳)
【出身】東北大学大学院  環境科学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 錆びのスペシャリスト
私が研究しているのはステンレスの耐食性についてです。鉄のような金属が錆びることを私たちは腐食と呼んでいますが、ステンレスは非常に腐食しにくい金属です。しかし、何らかの原因で腐食してしまった場合の原因を明らかにしたり、改善方法を提案することが仕事になります。実は、錆びるメカニズムの本当のところは、世の中でもわかっていないことが多く、錆びのスペシャリストとして調査・研究に明け暮れる毎日です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
腐食のメカニズムに一歩迫った瞬間
これまで何百回も電子顕微鏡の画面を見てきましたが、原因が明らかになることばかりではありません。中には、よくわからないけど錆びてしまっているということもあります。そんな中で、これまでで経験のない事象に出会い、その原因を突き止められたことはとてもうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き インターンシップの経験がきっかけで
私は高校まで群馬県に住んでいました。大学は宮城県でしたが、就職するときはできれば関東圏の素材メーカーがよいと考えていました。実際に大学院の1年生のときに当社のインターンシップに参加し、その社風に自分が合っていると感じたので志望しました
 
これまでのキャリア 技術研究部(4年)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は理系の大学院生でしたので、大学の推薦枠を使っての就職活動が中心でした。その会社に就職した大学のOBへのつてがあれば、直接、話を聞いたほうが参考になると思います。学業も含めて忙しいと思いますので、手当たりしだいではなくある程度は範囲を絞って活動するやり方もあると思います。

日本冶金工業株式会社の先輩社員

最終製品の品質向上が私の仕事です

技術開発室
伊藤雅俊
九州大学大学院 工学府物質プロセス工学専攻

小さい改善が安定操業の要です

設備部保全課
時澤健実
芝浦工業大学 工学部機械工学科

調子はどう?聞いているのは設備の調子です

設備部保全課
金山紘大
法政大学 理工学部機械工学科

品質向上と能力UPの両面から改善をアプローチ

技術開発室
堤文仁
北海道大学大学院 工学院材料科学専攻

産業基盤に欠かせないステンレス鋼板の販売

東京支店
山田 翔太郎
明治大学 政治経済学部地域行政学科

電気で動く設備のメンテナンスや改造が仕事です

設備部制御課
河村憲和
東京電機大学大学院 工学研究科電気電子工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる