国際空港上屋株式会社コクサイクウコウウワヤ
業種 航空
倉庫/各種ビジネスサービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

輸入ドキュメント部輸入ドキュメント第1課
Y.N(27歳)
【出身】獨協大学  法学部 国際関係法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 アドミニストレーション業務。他空港からの問い合わせ対応。
私が在籍する当チームのメイン業務は、受託航空会社のGHAとして、他空港にいる航空会社担当者からのNRT到着貨物に関する依頼・問い合わせに対応することです。 具体的には、紛失されてしまった貨物やAirWaybillの捜索依頼等の迅速な事実確認が求められる問い合せや、荷受人に到着貨物・書類を引き渡すまでに必要な作業調整の依頼等が届きますので、必要情報の提供や、依頼作業の同課担当チームへの手配などを実施していきます。また、航空会社からの依頼業務の一環で荷受人様へ貨物到着前の受取予定確認を行うこともあります。世界の様々な国と繋がりながら仕事をしていることや、成田空港を利用する航空会社・荷受人の方々を支えていることを日々実感できることがこの仕事の魅力です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
個人通関のお客様が無事貨物をお引き取りされたとき。
アドミチームでは航空会社代理として荷受人の貨物引取りの際のサポートもしていますが、個人通関初経験の外国籍のお客様がいらっしゃる際に、通関方法が分からない・通関時必要な書類をお客様が手配していない問題が多々発生します。英語で通関方法の説明や税関各フロアへの案内、必要書類手配の手伝いなどフォローをし、無事お客様が貨物をお引き取りになられたときや感謝を述べられたときは、航空会社代理としての責務を果たせた達成感と喜びを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 事業内容と社風が魅力的でした。
就職活動時の会社選びの軸は、社会基盤の構築に事業貢献し、社員一人一人を尊重してくれる会社の2点でした。当社を選んだ理由は、関東最大の物流拠点である成田空港において多様な事業展開をし、若手社員の声を大事にしてくれる社風があるところが決めてとなりました。実際に、当社は税関、空港、航空会社、貨物代理店、個人輸出入者等様々な関係者へ事業を通して貢献しており、ここで仕事ができることは自身の誇りとなっています。また、創立50年以上の実績を持ちながらも、若手社員の意見を尊重しくみ上げてくれる制度や上司・先輩方がいらっしゃるおかげで、困難な場面や意見をしたいときも、ポジティブに解決し業務へ取り組むことが出来ています。
 
これまでのキャリア 航空会社業務部輸出管理課(現:輸出業務部輸出業務課)(2年間)→経営企画部企画課(1年8か月)→輸入ドキュメント部輸入ドキュメント第1課(今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動において一番大事なことは自己分析と企業分析だと考えます。分析をせず入社すると、仕事の進め方(会社理念や価値観)が合わなかったり、予想以上に仕事のハード面を感じるなどのギャップが生じてしまい、仕事を続けることが困難になってしまいます。これから就職活動を始める方は、ぜひ丁寧な自己分析・企業分析を行い、会社のギャップを無くした上で、自信が成長・活躍出来る会社を見つけて頂きたいです。

国際空港上屋株式会社の先輩社員

日本から輸出される貨物や書類を管理する業務

輸出業務部
S.Y
東京外国語大学 国際社会学部国際社会学科

社内外で社員に実施する教育管理および外部からの監査の対応

業務管理部業務企画課
H.O
青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科

会社の運営効率を高めるための事業を企画しています

経営企画部企画課
Y.M
法政大学 情報科学部

医薬品輸送の品質認証の取得を目指す

業務管理部 CEIV Pharma認証プロジェクトチーム
T.O
明治大学 文学部文学科 英米文学専攻

日本から航空機で輸送される貨物の取り扱い

輸出業務部輸出1課
A.N
立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる