国際空港上屋株式会社コクサイクウコウウワヤ
業種 航空
倉庫/各種ビジネスサービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

業務管理部 CEIV Pharma認証プロジェクトチーム
T.O(27歳)
【出身】明治大学  文学部文学科 英米文学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 医薬品輸送の品質認証の取得を目指す
現在業務管理部に所属し、CEIV Pharma認証という医薬品航空輸送の品質認証の取得に向けて活動を行っています。認証取得のためには300近い監査項目を満たす必要が有り、最初の監査まではすでに認証を取得されている企業にお話を伺いに行ったり、外部に医薬品教育を受けに行ったりしました。自分たちで事前にすべての監査項目を一つ一つ満たしているかどうかチェックしたり、満たしているものに関してはその証拠となる書類を準備したりするのは骨の折れる作業でしたがやりがいもありました。2月に最初の監査が2日間かけて行われ、外国の監査官に対し英語で対応を行いました。この監査の結果、満たしていないと判断された項目に関しては次の監査までに修正する必要があります。認証取得までの道のりはまだ長いですが、頑張り続けたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新入社員教育に向けての準備
現在私は今年の4月に入社する新入社員に向けて「医薬品教育」の準備を行っています。普段業務で医薬品貨物を扱う人に向けて行う教育で、それを新入社員に対しても実施する予定で準備を進めているところです。実は私は誰かに対して何かを教える機会が今まで無く、今回初めての経験で、しかもそれを入ってきてすぐの社員に教えるということで、できるだけわかりやすく教えなければなりません。現在授業を練習で何度か行い、その結果を他のメンバーにフィードバックしてもらっています。練習のたびに改善点がありますがその分やりがいもあり、4月の本番に向けて最善を尽くしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 好きな英語と関わることのできる仕事
高校・大学を通して英語を主に学んでいたこともあり、何かしらの形で英語と関わることができる仕事をしたいと思っておりました。IACTは航空貨物の輸入業務・輸出業務などを行っている点で海外とのつながりを持つことができる点が良いと思い入社を希望しました。入社後最初に配属された輸入ドキュメント部門では海外から貨物に関することで問い合わせがあったり、貨物関係の書類は基本英語なので英語と触れる機会が多くあります。「好きな英語と関わる」という当初の目標を叶えることができていますが今後も語学の学習は続けていきたいと思っています。
 
これまでのキャリア 輸入ドキュメント業務(3年間)→業務管理部CEIV Pharma認証プロジェクトチーム(現職::今年で1年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

当初就職活動が思うようにいかない時期もありましたが、そういうときは趣味の書道の練習をしたりしていました。皆さんも就職活動をする中で周りの状況が気になって焦ってしまうこともあるかもしれませんが、時には気分転換をする時間も大事だと思います。

国際空港上屋株式会社の先輩社員

日本から輸出される貨物や書類を管理する業務

輸出業務部
S.Y
東京外国語大学 国際社会学部国際社会学科

社内外で社員に実施する教育管理および外部からの監査の対応

業務管理部業務企画課
H.O
青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科

会社の運営効率を高めるための事業を企画しています

経営企画部企画課
Y.M
法政大学 情報科学部

アドミニストレーション業務。他空港からの問い合わせ対応。

輸入ドキュメント部輸入ドキュメント第1課
Y.N
獨協大学 法学部 国際関係法学科

日本から航空機で輸送される貨物の取り扱い

輸出業務部輸出1課
A.N
立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる