パナソニックSPT株式会社
パナソニックエスピーティー

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

パナソニックSPT株式会社

【パナソニックグループ】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
総合電機(電気・電子機器)/設備・設備工事関連/電力・電気
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

  電気をつなぐ。
  世界は、広がる。
………………………………

当社は、電気器具・設備に電気配線するために重要な
電設資材の製造をしています。
社会基盤になくてはならない「配電インフラ」として、
安心・安全・快適・エコな暮らしを支える会社です。

電気を支えるグローバル企業として、
より多くの人・暮らし・産業に必要とされる存在になり、
豊かな次代の創造に貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

電気をつなぎ、配電インフラの新しい価値を提供します!

私たちの生活や技術の発展に欠かせない存在、電気。パナソニックSPTは、そんな電気を社会活動に安全に活用するため、住宅・街・社会をつなぐ配電と情報のインフラプラットフォーマです。電線管やダクト製品を単に製造するにとどまらず、市場のニーズの応える多様な商品を展開。人手不足解消のための省施工部材や製造業・物流業のオートメーションを支える給電ダクトなどを提案し、配電インフラの新しい価値を提供します。電気を安心・安全に活用するための“配電インフラ”を通して、電気をつなぎ・電気を通して世界をつなげていくことを目指しています。

事業・商品の特徴

松下電工と住友鋼管。両社の強みを受継ぎ、茨城から海外へ!

電気をつなぐグローバル企業として、進化を続ける私たち。その始まりは1935年までさかのぼります。松下電工・電線管事業を前身としてスタートし、1974年に石岡工場が稼働。そして2006年。松下電工と住友鋼管が事業部門を統合し、鋼製電線管の専門企業としてスタートしたのが、パナソニックSPTです。「パナソニックSPT」としての歴史はまだまだ浅いですが、販売力が強みの松下電工と製造力が強みの住友鋼管のDNAを受継ぎ、マーケットに多くの製品を供給してきました。主力商品の多くが国内で高いシェア率を誇ります。鋼製電線管本体においては、日本のみならずアジア地域でも多くのニーズを獲得しています。

社風・風土

挑戦心溢れるものづくりを。失敗をおそれず一緒に成長しよう!

製品を生み出すのは「人」であり、事業の発展と成長に重要なのも「人」です。私たちが新卒採用を行うのは、次世代の人材を育成し技術を繋いでいきたいから―。そう考える当社では、挑戦・成長できる体制をご用意。パナソニックグループならではの研修で学べるほか、早い段階から大きなプロジェクトにチャレンジできる体制があります。プロジェクトを通して、経験・技術ともに豊富な先輩から学べるるため、社歴にとらわれず経験値をアップさせることができます。★あなたに期待することは「失敗を恐れず挑戦する人材」になっていただくこと。パナソニックグループの創業者・松下幸之助のものづくりイズムを受継ぐ仲間を増やしたいと考えています!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【1】人事総務職
【2】生産技術職
【3】商品技術開発職

会社データ

事業内容 電気を安心安全に使用するために必要樋掛綱配電システムを支える
電線管やダクトを中心に電設資材を製造しています。

《主な製品》
・鋼製電線管・付属品
・可とう電線管
・露出配線保護管、レースウェイ
・エアコンアクセサリー
・引込ポール、機器取付用ポール
・FAダクト

★パナソニックSPTは、
「パナソニックグループ・エレクトリックワークス社」のグループ会社です。
エレクトリックワークス社は、住宅はもとより、
オフィスや商業施設、スマートタウンといった街・社会を形づくる領域や、
自転車や移動空間領域に至るまで、人々の「暮らし」に関わる
あらゆる場面で事業を展開しています。

その中で当社が手がけるのは、
電設資材のベース商品である電線管・ダクト製品。

住宅・街・社会をつなぐ“配電と情報のインフラプラットフォーマ”として、
パナソニックグループの商品やサービスで、
構築する総合システムの価値を上げています。
設立 2006年4月3日
資本金 4億5000万円
従業員数 176名(2021年4月現在)
売上高 157億円(2020年度実績)
代表者 代表取締役社長 岡本 貞良
事業所 ■本社・石岡工場
茨城県石岡市柏原14番地

■鹿嶋工場
茨城県鹿嶋市光3番地5号
関連会社 ■パナソニックSPT部品株式会社
■パナソニックSPTタイ株式会社
沿革 [1935年]
松下電工株式会社が電線管事業を開始。

[1974年]
松下電工株式会社 石岡工場誕生。

[2006年]
松下電工SPT株式会社 設立。
当時の松下電工株式会社(現パナソニック株式会社)と
住友鋼管株式会社(現日鉄鋼管株式会社)
それぞれの鋼製電線管およびその関連製品事業を統合し、
鋼製電線管の専門企業としてスタート。

[2012年]
パナソニックエコソリューションズSPT株式会社に社名変更。
パナソニックの配管機材事業を譲受。
電気配管用資材事業をトータルで提供できる体制に。

[2014年]
石岡工場40周年。

[2019年]
パナソニックSPT株式会社へ社名変更。
新卒サイトリニューアル! 当社では、2021年3月に新卒サイトをリニューアルいたしました。
「配電インフラ業界とは?」、「パナソニックSPTってどんな会社?」など、
業界や当社についてわかりやすく紹介しております!

また、現場で働く先輩社員のインタビューを多数掲載中。
当社の「仕事内容」、「やりがい」、「雰囲気」を感じられる内容が盛りだくさんです!

是非チェックしてみてくださいね。
☆当社HP内のリンクから見ることができます!
⇒<https://panasonic.co.jp/ew/pspt/>

連絡先

―――――――――――――――――■□

パナソニックSPT株式会社
〒315-0002
茨城県石岡市柏原14
TEL:0299-23-2341

【HP】https://panasonic.co.jp/ew/pspt/

■□―――――――――――――――――
掲載開始:2022/01/31

パナソニックSPT株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

パナソニックSPT株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)