昭和産業株式会社ショウワサンギョウ

昭和産業株式会社

(総合食品メーカー/東証一部上場/素材メーカー/BtoB)
  • 株式公開
業種 食品
プラント・エンジニアリング/設備・設備工事関連/機械/その他製造
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

鹿島工場生産課保全ユニット
弦巻 悟史
【出身】自然科学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製造設備の導入や改善など製造ラインの基礎設計を行う
鹿島工場にある製油工場の設備保全業務を担当しています。仕事内容は「既存設備の更新や保守、新規設備導入」の計画から工事管理、工事後の検証といった実稼働に至るまでを行います。食品メーカーとして製品を安定的に供給しなければならない設備をきちんと維持管理すること、また新規の大きな工事を計画・実行することには大きな責任が伴いますが、完成後の達成感もその分大きく、やりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
イメージの具現化。影響力の大きさがエンジニアの醍醐味です。
製品への添加液注入設備を導入する仕事を担当しました。添加液が極めて少量であるということ、直接お客様に届く最終製品であったため、計画時から安全・品質に対して特にシビアに行いました。営業・研究所・製造など関係部署との打合せを繰り返し、情報や要望を設計に反映させることが大変でした。しかし完成後、計画通りの品質で製品が無事製造できたときに、これまでにない達成感を味わうことができました。
エンジニアリングという仕事の醍醐味は「自分で設計し、イメージした形が具現化される」ことだと思います。その設備から安全性、品質、コストなどお客様にとっても昭和産業にとっても多くのメリットを生み出せることが、やりがいにつながっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働きやすそうな雰囲気
昭和産業を初めて知ったのは学内セミナーでした。人事担当者から会社の説明を聞いたり、大学OBから仕事内容や職場環境について聞いたりする中で、働きやすそうな会社だと直感的に感じました。また店頭に置かれた自社商品を手に取るたびに、人々の食生活を支えていることが実感できると思い志望しました。実際、入社前のイメージと同じく、風通しの良い会社だと感じています。
 
これまでのキャリア 生産技術部設備技術グループ 2年
鹿島工場生産課保全ユニット 3年~7年目

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析をしっかりやるべきだと思います。人生の岐路ですので、自分が本当にやりたいことを見つけてください。就職活動は自分自身や社会を知る大きなチャンスです。大いに楽しんでください。

昭和産業株式会社の先輩社員

人に頼られる仕事

人事部人事課
安田 衣里
経済学部 経済学科

地域密着の営業活動

仙台支店(取材当時)
角 英俊
文学部 英米文学科

美味しい小麦粉商品をお客様と作り上げる

製粉部(取材当時)
嘉村 麻里子
法学部 政治学科

フライ衣用プレミックス*の開発

商品開発研究所 無糖ミックスグループ(取材当時)
森 春樹
生命農学研究科 生物機構・機能科学専攻

調理、おいしさをサポートする油の研究開発

基盤技術研究所 油糧科学研究室
秋山 香菜子
農学部 共生バイオサイエンス学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる