エネサーブ株式会社エネサーブ

エネサーブ株式会社

大和ハウスグループ/エネルギー/電力設備・小売/省エネ・環境
業種 電力・電気
エネルギー/安全・セキュリティ産業/メンテナンス・清掃事業
本社 滋賀

先輩社員にインタビュー

横浜事業所 技術
相羽 康寛(27歳)
【出身】龍谷大学  環境ソリューション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 企業の心臓を守る!エネルギーのドクターとして電気設備の健康を診断。
工場、大学、商業施設、公共施設などの電気設備の保守点検を行っています。点検実施日の約1ヵ月前からお客様と打ち合わせを行い、点検箇所や作業量などを見積もって、注意点を確認。協力会社の方も含めて数人~数十人のチームを編成し、手分けしながら当日の業務を遂行します。入社5年目になって、やっと協力会社の皆さんと信頼関係を築くことができ、任せるところは任せ、また、指示を出しながらスムーズな保守点検ができるようになってきました。
キャリアステップとしては、まずは作業員からスタートして技術を磨き、次に作業しつつ指導も行う班長へ。その後、作業責任者として全体を指揮していきます。私自身は2年目から班長に。現在は、現場規模に応じて作業責任者も任されています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「来年も相羽さんに作業責任者をお願いしたい」と言っていただきました。
2020年7月に、誰もが知る企業の大きな工場での保守点検を、作業責任者として担当しました。いつもは、前任者の資料も参考にチーム編成などを行うのですが、このお客様は今回が初めてのお取引で、前任者がいません。プレッシャーはありましたが、まずは自ら現場に出向いてお客様と細かな点まで打ち合わせ、写真も撮影して当日に向けて万全の備えを行います。チームは3班に分け、班長には安全面の注意点なども改めて伝えて、熱中症対策のために遮熱テントなども駆使しました。そして、無事に保守点検を終えたとき、お客様に「来年も相羽さんにお願いしたい」と言っていただけたのです。多くの人が働き、たくさんの商品を世の中に送り出す工場。そのライフラインを自分が守っているんだと、改めて実感することができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 保守点検から電力小売、省エネまで電気をトータルで支えられる会社だから。
卒業研究のテーマは「微生物燃料電池」。日本のエネルギー問題に関心があり、エネルギーやライフラインの業界に絞って就活をしていました。なかでもエネサーブは「電力小売」、「電気設備保安点検」「省エネ・環境」「BCP対策」の事業を展開しており、電力に関してお客様を総合的にサポートできる点に魅力を感じました。電力の常時監視システムなどでのエネルギーの見える化も可能で、「売り手」と「買い手」だけではなく、地球環境なども含めた「世の中」にも良い「三方よし」の仕事ができます。
実際入社してみると、とても風通しの良い社風で「こんなことが大変です…」とこぼせるような先輩後輩の関係性を心地よく感じています。今はもう先輩の立場なので、後輩をフォローしながら成長を後押ししていきたいと思っています。
 
これまでのキャリア 名古屋事業所(1年目・営業研修)→横浜事業所(1年目・技術研修)→横浜事業所(技術・2016年入社 5年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今自分が見ている世界は、世の中のほんの一部ということを意識することが大切だと思います。知らない会社が山ほどあり、思ってもみないような仕事もあります。視野を広く、視座を高くして、自分の選ぼうとしている道が、社会にどう貢献しているのか、影響しているのかという視点も取り入れ、就活に臨んでみてください。

エネサーブ株式会社の先輩社員

1年間の「学び期間」があるから安心です。

横浜事業所 営業
矢萩 梨紗
私立大学 理工学部 化学専攻

総合エネルギーサービス企業として、幅広い提案を行っています。

埼玉事業所 営業
下谷 相太
京都経済短期大学 経営情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる