社会福祉法人川崎市社会福祉事業団カワサキシシャカイフクシジギョウダン
業種 福祉・介護
教育関連/その他サービス
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

南部地域療育センター 通園係
反町 遥(23歳)
【出身】神奈川県立保健福祉大学  保健福祉学部 社会福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 発達に遅れのある未就学児の療育。支援計画の作成や計画に沿った個別支援
療育センターの通園部門で発達に遅れのあるお子さんと直接関わりながら、日常生活に関わる支援を行っています。子ども達が1年間で着替えや食事の生活動作であったり、コミュニケーションの取り方の練習方法をお子さんの特性によって支援方法を考え、実践しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
クラスの子ども達、一人ひとりとの関係を築くことができた。
1年目で担当したクラスの開始時に「この障害があるなら、こう関わってみよう」といった特性に合わせた関わり方をするあまり、お子さん個人のことを考える余裕がありませんでした。そのため、距離感や声掛けを間違えてしまうことが続き、個人にあった支援ができていない…と悩む時期がありました。しかし、クラスの先輩方の関わりを間近で学ぶことで、お子さんそれぞれの個性に合ったコミュニケーション方法をつかむことができ、少しずつ個人に寄り添った関わり方が身についていきました。トライ&エラーの連続でしたが関わりの中で子ども達とも関係性を築くこともできました。
そして1年間関わってきた子ども達がそれぞれの方法で気持ちを伝えられるようになった事や私の働きかけで笑顔が見られるようになったことが嬉しく、自身に繋がりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 児童、高齢、障害分野の幅広い事業を展開していたから。
大学在学中に障害者就労や社会保障、障害児支援といった複数の分野に興味を持ったため、様々な施設を経験できる法人を探していました。その中で事業団の取り組みに関心を持ち、川崎市で長年複数の施設を運営していることや、利用者さんの生活に寄り添った支援を行えることに魅力を感じました。
また大学内で行われた就職説明会の中で、担当の方や母校の先輩から詳しい説明を受けた事、とても丁寧に対応してくださったことが印象に残っていた事もあり、事業団を選びました。
 
これまでのキャリア 児童指導員(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

福祉職の就活は一般職と比べて夏ごろにピークを迎えるため、周りの内定ラッシュに焦りや不安があると思います。その分会社の強みや個性等をリサーチできる期間が多いと思うので、自分の希望に合った会社があるのかどうか、収入や待遇など様々な面で比較してみる等じっくりと考えることができます!
また、就活と並行して実習や国家試験の勉強等やる事はとても多いですが、その期間も自分の自信になっていくので焦らず一つ一つ解消してくださいね。応援しています。

社会福祉法人川崎市社会福祉事業団の先輩社員

保育士

KFJ多摩なのはな保育園
榎原 優
洗足こども短期大学 幼児教育学科

保育士

KFJ多摩なのはな保育園
渡邊 可奈子
東洋英和女学院大学 人間科学部保育子ども学科

子ども達1人一人に丁寧に関わりながら子ども達の成長を見守っています!

KFJ多摩なのはな保育園
田代 夏記
田園調布学園大学 子ども未来学部子ども未来学科

2歳児クラスの担任として保育園に勤務。

つくし保育園
福島 奈都子
こども教育宝仙大学 こども教育学部 幼児教育学科

身体障害者の生活介護

れいんぼう川崎 生活支援係
M.K
目白大学 人間学部 人間福祉学科

1歳児の担任です

つくし保育園
石川 菜々
洗足子ども短期大学 幼児教育保育課

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる