社会福祉法人 同愛会 横浜事業本部/川崎エリアドウアイカイ

社会福祉法人 同愛会 横浜事業本部/川崎エリア

障がい児・者・高齢者介護・相談事業・地域福祉・施設福祉
業種 福祉・介護
教育関連/医療関連・医療機関/芸能・芸術/その他サービス
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

生活介護事業所いろは
渡辺健司(37歳)
【出身】日本大学  文理学部 心理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 知的障がいを抱える方の日中活動支援を通して、人生を一緒に考える仕事。
私の所属先は、知的に障害を抱える方と一緒に作業主体の取り組みを行っています。作業内容は、おしぼり重ね、タオル畳み、ハードディスクの解体等です。利用者さんの能力の幅が広いため、同じ作業でも作業工程を分けることや難しい箇所は補助をする等利用者も職員も皆で協力して取り組んでいます。また、季節を感じられるものや仕事の節目を感じられるもの、働く上での楽しみの一つとして、旅行、暑気払い、日帰り外出や忘年会等の行事も行っています。以上のような作業や行事を通じて他者と関わりを持ちながら、働くことや生きることを一緒に考えていくことが私たちの仕事だと捉えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
嬉しかったことに上下は付け難く、枚挙に暇がありません。
自身の主張を伝えるとき、暴れることで自分の意思を押し通そうとする方がいました。話し合いで解決しようにも、そもそも話し合いの場につくことができず、聞く耳を持てません。先輩の取り組み方等を参考にして考え、日々の振り返りを取り組みとして始めました。その日の出来事を話していただき、共感して受け留め、躓きがあればどうすればよかったと思いますかと問いかけ、一緒によりよい生活・よりよい生き方を模索させていただきました。いつの頃からか、興奮して落ち着かなくなったときでもこちらの言葉に耳を傾け、話し合いの場につくことができるようになり、職員の手を借りながらですが自分の気持ちを言葉で伝えられるようになりました。このようなエピソードは数知れず、その都度彼らの成長を感じることができて嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 既存の枠に捉われず、仕事を作ることができる。
説明会の時に、これまで諸先輩方が、それまでの当たり前を当然のものとはせず、常に今何が必要なのかを考え続け新しいものを作り上げてきたことを伺いました。諸先輩方はどのような視点で物事を捉え、どのような試行錯誤を重ねてそのようなことを成し遂げてきたのかという考え方や方法論を学びたい、また、自分も一緒に新しいものを作り上げていきたいと思い、当法人を選ばせていただきました。
 
これまでのキャリア 郵政公社→中学校の特別支援学級の補助員・介助員(3年)→NPO法人にて放課後活動(4年)→当法人へ転職:入所(4年)→現職(今年で4年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分はどういう人間か、自分は何を目指しているか、自分は何が好きか、自分は何をしていると時間を忘れて没頭できるか。改めて自分と向き合い、自分の心の声に耳を傾けてみてください。また、新しい環境に飛び込むことで気づくものもあります。自分でも気づかない何かが隠れているかもしれません。勇気を出して一歩踏み出せば、昨日までの自分とは違う一面に気がつくこともあります。自分自身のあらゆる可能性を信じて、明るい未来へ踏み出してください。

社会福祉法人 同愛会 横浜事業本部/川崎エリアの先輩社員

知的障がい者の日中活動所の支援員

ほくぶ
李由佳
日本福祉教育専門学校 社会福祉学科手話通訳コース

軽度の知的障害・発達障害のある高校生の自立訓練を担当しております。

横浜健育センター
白井 豪
淑徳大学・東京福祉専門学校 人文学部歴史学科 卒・社会福祉士一般養成科

クリーニング工場で働く障害のある方々たちへの支援

ダイア磯子
梶ヶ谷 悠大
湘南工科大学 機械工学科

発達が気になるお子さんへの発達検査の実施、SSTグループの担任など

川崎市北部地域療育センター 心理部
鳥越 優花
北里大学大学院 医療系研究科 臨床心理学コース 発達精神医学専攻

発達の遅れや心配があるお子さんへの発達支援(集団療育)

川崎市北部地域療育センター 通園部
森 香奈子
東洋英和女学院大学 人間科学部・人間福祉学科

グループホームの支援員。利用者の方々の日々の衣食住を整える仕事。

川崎地域生活支援センター
戸村 幹
早稲田大学 商学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる