株式会社スキナスキナ

株式会社スキナ

ウェディング/ブライダル/マーケティング/メディア/広告
業種 ブライダル・冠婚葬祭
広告/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 東京、大阪

先輩社員にインタビュー

スキナウェディング 大阪サロン ユニット責任者
今井 爽楽(26歳)
【出身】キャリエールホテル旅行専門学校  ブライダル科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 先を創っていく人材を一人でも多く育ていく
約4年間、京都でのプランナー業務を経て、現在は大阪サロンのユニットチーフとしてメンバーマネジメントとパートナーコンサルタントとしての仕事をしています。

大阪サロンのプランナーが、より仕事がしやすいような仕組みやフローを考えたり、プランニングや新規営業の指導、管理を主に行っています。

また、提携先の披露宴会場との交渉や新プランの設定などを行っています。

スキナのこれからを創っていってくれるメンバーの成長のために、日々メンバー達と向き合い、切磋琢磨しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
メンバーの成長には胸が弾むような喜びを感じる
ユニットチーフに就任して間もなく、メンバーの成長を感じる機会があり、喜びと自信につながった経験がありました。

入社して約1年間、営業成績が中々上がらない後輩が居ました。
2年目に入り後輩をもつ立場になる前になんとか業績を上げ本人の自信に繋げて貰いたいと思い、何がネックで躓いているのか、半日かけて二人で業務の棚卸を行いました。
見つかったネックに対しての改善策を一緒に立て取り組んできた結果、3ヵ月後には見事目標達成をし自信を付けた姿を見た時に、何とも言えない喜びが込み上げてきました。

人の成長を感じる事で自分自身の自信に繋がる。

スキナでは、単に仕事仲間としての指導だけでなく、人の人生に責任を持つからこそより一層大きな喜びに繋がることが、スキナらしい魅力です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 例えスキナがブライダル会社でなくても、私はスキナを選んでいた
スキナに出会う前に1社内定をいただいていたのですが、なぜか決断が出来ず就職活動を続けていた中でたまたま出会った会社がスキナでした。
選考を進む中で私は、スキナの人たちの中にある「人に対する本気さ」を感じました。就活生の中の一人ではなく、今井爽楽という人間、私の人生そのものを本気で見てくれていました。
「この人たちと一緒に働きたい。」という気持ちが強くなってきたと当時に、前回内定を頂いたにも関わらず就活に決断できていなかったのは、会社を選ぶ基準が仕事内容や業種だけでいいのか?の確信が無かったからだと気づきました。
ただ、スキナと出会い、業界や仕事内容は度外視にして、例えスキナが別の事業をしていたとしても、私はこの人達と一緒に働きたいと強く思えた事が、スキナを選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 専門学校卒業後2013年新卒としてスキナへ入社
約4年間のプランナー業(営業+プランニング)を経て
2017年ユニットチーフとしてチームマネジメントを行っている

この仕事のポイント

仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活は今までの生きてきた人生と、これからの自分を創造し自分自身と向き合うとても貴重で大切な時期だと思います。

「早めに内定を貰って安心したいから…」「親に勧められたから…」という理由で自分の人生の大きな決断をするのは、いつか後悔をする日が来ると思っています。

是非、本当に自分がありたい姿を見つけ出し、納得のいく就活をしてください。

株式会社スキナの先輩社員

社内の何でも屋さん。スキナの未来を支える仕事。

平井 菜々子
滋賀県立大学 人間文化学部・地域文化学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

新規の営業から結婚式当日まで。

スキナウェディング 新宿サロン ユニット責任者
東本 夕璃
日本外国語専門学校 国際ブライダル科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

恥ずかしくて伝えられない想いをカタチにしています

スキナウェディング 新宿サロン
中谷 光里
近畿大学 経営学部
[指向タイプ]ポジティブな実践派

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる