株式会社 復建エンジニヤリングフッケンエンジニヤリング

株式会社 復建エンジニヤリング

官公庁・自治体・鉄道・ 交通系の建設コンサルタント
業種 建設コンサルタント
鉄道/建築設計/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

小西 亮太(26歳)
【出身】山梨大学  工学部土木環境工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 整備新幹線などの鉄道の構造設計業務を担当しています
入社当初は北陸新幹線の業務に携わりました。図面や計算書など諸先輩が作成したものをチェックすることが一番最初の仕事でした。その後、簡単ではありますが自身で設計計算書や図面の作成にも携わることができ、鉄筋1本で構造物がどう変化するか、構造設計の奥深さと日々格闘しながら業務をこなしておりました。苦労することも多かったですが、出来ないことが出来ていく日々はとても楽しく、自分の成長が実感でき、充実した毎日でした。その後、連続立体交差業務、耐震診断業務など幅広い業務を担当させていただき、現在はインド高速鉄道の業務を行っております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事の規模に関係なく主体的に業務に携わる
最初は大きな案件に携わりたい、と思い入社しましたが、実際に案件に携わると先輩方との力量の差を感じ、修行が必要だなという思いが強くなりました。1年目の終りに携わった北陸新幹線の環境対策工業務は少人数ではありましたが、自分の出したアイデアをお客様に直接伝えることができ、自分が主体的に携わることが出来て、学ぶことが多くてとても印象に残っています。
このような案件が積み重なって大きな案件につながっていくのか、と実感し、大きな学びがありました。今までの大規模な業務はどうしても途中からの参加になることが多かったので、将来的には新幹線の延伸業務のような大規模業務に初期の段階から主体的に携われるような技術力を持つことが目標になっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 鉄道構造物の新設設計業務に魅力を感じたからです
新設構造物の設計業務をやりたいと考え就職活動を行っていました。その中でも鉄道関連の業務が新設が多い印象があり業務内容に魅力を感じました。大学在籍時に担当教授から「これからは保全の時代になるが、新設を知って保全をやることも重要だ」という言葉が大変印象に残っており、新設構造物の設計業務をやりたいという思いがさらに強くなりました。
また会社の雰囲気や規模も自分に合っている印象があり、それも決め手になりました。特に座談会で色々なことを包み隠さず話してくれたことが一番印象に残っています。
 
これまでのキャリア 第一鉄道・地下グループ 整備新幹線の設計業務(2年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

売り手市場のだからこそ、積極的に会社を訪問し、自らの目で会社を見ることが非常に重要だと思います。

株式会社 復建エンジニヤリングの先輩社員

鉄道に関する計画・設計などの様々な業務

第二鉄道・地下グループ 鉄道グループ
戸谷 莉奈
法政大学 デザイン工学部 都市環境デザイン工学科

公共事業における環境リスクの検討を行う仕事

環境計画グループ
伊藤 一芽
東洋大学 理工学部都市環境デザイン学科

駅舎の建築設計(意匠)業務

第二鉄道・地下グループ 鉄道グループ
波田野 朔
東京理科大学 第二工学部 建築学科

構造物の維持管理を担当しています

保全技術グループ
沓掛 亮太
長岡技術科学大学 工学研究科建設工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる