株式会社市川三千男建築設計事務所
イチカワミチオケンチクセッケイジムショ
2023
業種
建築設計
建設コンサルタント
本社
愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

昭和53年創立の、「意匠」「構造」「設備」の専門のスタッフがいる総合設計事務所です。
集合住宅、商業施設、オフィス、工場、医療・福祉施設、個人宅、官公庁施設などを手掛けており
不動産部門と連携し、土地と合わせた総合的な企画・開発を提案しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

一貫体制により数々の実績と信頼を築き上げています。

当社が手掛ける案件は幅広く、マンションや共同住宅、大手企業のオフィスビル、庁舎や保育園などの公共施設、警察署や裁判所など官民問わず多種多様。その中でも当社は意匠・構造・設備設計(電気・機械)、工事監理などを一貫して行う体制により数々の実績を積み重ね、確固たる信頼を築き上げています。このような一貫体制は中小規模の企業では非常に珍しいのですが、外注に出さないことで発注者様の意向をよりリアルに反映させやすく、密接な連携やスピーディな対応が可能になっています。そのため官公庁からの信頼も厚く、国交省の案件では第三者管理の立場として立ち会う事も少なくありません。

社風・風土

自分自身の新たな『可能性』を発見できる場所です。

当社では意匠・構造・設備設計から工事監理まで一貫して行っているため、その全てに関わることができ、幅広い専門知識を得ることができます。入社後にえらべる将来の選択肢が多いため、理想とするキャリアプランを実現しやすい環境です。例えば専門性を高めてスペシャリストを目指したり、意匠と構造の2刀流を目指すのも可能。また、各分野のプロフェッショナルと意見を交わす機会も多く、その中で当初の目標とは異なる新たな道を発見できることも多々。時にはこれまで自分では考えもしなかった新たな道に気づく事もあるはずです。

戦略・ビジョン

土地活用を含めた『まちづくり』を手掛けています。

当社では設計だけでなく、『土地を売りたい人』と『事業をしたい人』を結んだ土地活用による『まちづくり』も含めて総合的に提案。例えば、地下鉄の出口の真上にある物件の建て替えの際、『駅の真上』という立地の良さをどのようにすれば最大限活かすことができるかというテーマのもと、銀行の支店の上に集合住宅も入っているという利便性の高い建物をご提案。ただ設計するだけではなく、そこで暮らす方や周辺住民の方々にとって住みよい街になるよう総合的な提案を行います。その他にも、名古屋駅前にあるモニュメントの再構築にも関与して将来的にリニアが開通した際の事なども含めて関わっています。官公庁案件も数多く手掛けています。

会社データ

事業内容 意匠・構造・設備設計(電気・機械)、工事監理業務等
現在は集合住宅から商業ビル、官公庁施設等の設計、工事監理が主体です。
設立 1987(昭和62)年9月
※創業:1978(昭和53)年4月
資本金 2000万円
従業員数 男性25名
女性3名
売上高 2億8,800万円(2020年2月実績
代表者 市川三千男
事業所 愛知県名古屋市中区平和一丁目15番30号
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)