田村駒株式会社タムラコマ

田村駒株式会社

専門商社
業種 商社(繊維製品)
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(インテリア)/商社(スポーツ用品)/その他商社
本社 東京、大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価200件~210件
  • 総合評価
  • 4.61 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 職場雰囲気の理解 4.72

先輩社員にインタビュー

第1事業部第3部第3課
川崎 翔太(27歳)
【出身】龍谷大学  国際文化学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 女性を美しく見せる服を作る!
私は主に通販や百貨店アパレルと言った、30代~40代の女性が着る服をメインに取り扱っているお客様向けに営業活動をしています。商品企画から納品のスケジュール管理、お客様が求めている素材やデザインの提案と言った幅の広い仕事をしており、毎日、生産拠点である中国と日本の間でやりとりをしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一からの作り込みの過程が楽しい!!
幅広い仕事の中で、商談の際、一から商品を作り込んでいく過程がすごく面白いです。まず、デザイナーがデザイン画を描いて、それに合うような生地・付属を我々の方で当て込んでいき、量産が決定したら、自らの手で一から手掛ける服を何百着~何千着と作り込んでいく。もちろん何か問題が起ったりすることもあるけれど、それを解決していきながら服を作り込んでいくのが何と言っても楽しいです!!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 田村駒=海外とのやり取り
私は服が好きで、その中でも海外とやり取りができる・・・というイメージから田村駒を選びました。実際に入社してみると、営業担当によって様々ですが、世界各国で、仕事のやり取りはありますし、実際に海外出張に行くことも多いです。また、私が求めていたアットホームな雰囲気と言うのも、大きな魅力の一つでしたね!
 
これまでのキャリア 2013年4月 田村駒に入社。入社時よりメンズ・レディースアパレル製品を作る部署に所属。4年目に海外研修制度を利用し、半年間上海へ。研修終了後に元の部署に戻り、研修で得た知識を活かし営業活動中!

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

メンズ・レディース問わず「服が好きな人」、それに「海外で仕事がしたい」と言う人にとって、田村駒はもってこいの会社だと思います。会社の雰囲気も俗にいう「ザ商社」という感じではなく、若手社員が一緒に協力し合いながら働ける会社だと思います!

田村駒株式会社の先輩社員

駐在員はなんでもござれ!

海外事業部ホーチミン事務所
八畑 俊太
同志社大学 政策学部

田村駒では珍しい?!「雑貨品」の輸出業務!

第2事業部第2部第2課
高橋 祐介
首都大学東京 都市教養学部

中東・ヨーロッパ・中国、海外とのやりとりなら私にお任せ!

中国・上海事務所
金井 翔
関西学院大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる