栗原工業株式会社クリハラコウギョウ
業種 電力・電気
エネルギー/設備・設備工事関連
本社 大阪、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東京本店 工事管理部
仲原 玲央
【年収】非公開
これが私の仕事 仕事は、「段取り」。
私は大学の研究棟の電気設備工事に携わっています。毎日、主に作業員さんへ指示を出し、現場の最前線で進捗管理をしています。作業員さんに指示をすること自体は難しくありません。しかし、そこまでの過程が大変で、そしてこの仕事の面白い部分だと思います。作業員さんに指示をするには、その作業の5W1Hが明確になっていなければできません。何をどうしたいのか、工具や足場は必要なのか、他職の方と作業のタイミングが重なっていないか、必要な材料は手配したかなど、すべてがクリアになってやっと指示ができます。なので、上手く段取りし、現場をスムーズに回し、みんなが気持ちよく活躍できるかどうかが私にかかっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分のアイディアがそのまま形に!
私は自分のアイディアで問題を解決できた瞬間が好きです。例えば、施工方法は電気工事の材料をカタログから選んで組み合わせて検討します。しかし、現場ではしばしばどの商品もサイズや規格が合わず使えないということが起こります。そんなときは、自分でその材料を自由に設計して、製作専門の業者さんに発注して作ってもらいます。その作った材料が届き、作業員さんに施工してもらって、ピッタリ使えたときはすごく嬉しいです!自分のアイディアが形になり、自分の活躍や仕事の証が残りやすいので達成感とやりがいがあります!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 経済的な不安の無さが後押しする、チャレンジ精神。
栗原工業は独立系企業で自由度が高く、いろいろなことに挑戦できるという社風があります。ただ、そんな挑戦できる精神は、給料や手当・補助などの福利厚生が充実しているからだと思います。経済的不安が少ないので、その分のびのびと仕事にチャレンジできていると思います。
 
これまでのキャリア 初めは国際的スポーツ大会のテニス会場、今は大学の研究棟を担当しています。世間が注目するイベントの会場や、多くの人が利用するキャンパスに携われて誇らしいです。

この仕事のポイント

仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は早いうちに始めた方がいいと思います。早いうちから多くの情報に触れると、自分に合っている会社に巡り合える可能性を増やせるからです。みなさんがそれぞれ自分に合った会社に巡り合えるよう、早め早め、計画的に動くことをおすすめします。

栗原工業株式会社の先輩社員

自分の思いをどれだけ正確に伝えられるか

大阪本店
佐藤 亮介

考えに考えたことが上手くいったときが嬉しい。

大阪本店
生島 悠太郎

ビックプロジェクトの電気設備工事に携わっています

大阪本店 工事管理部
東 竜太郎
理工学部 電気電子工学科

最も大切なのは他業種の方との「打ち合わせ」

大阪本店 工事管理部
鈴木 翔太
工学部 電気電子情報工学科 電気工学コース

大阪のランドマークタワーに携わっています

大阪本店 工事管理部
高田 吉之助
生産工学部 電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる