杉本食肉産業株式会社スギモトショクニクサンギョウ

杉本食肉産業株式会社

スギモトグループ/食品/商社
業種 食品
外食・レストラン・フードサービス/商社(食料品)/農林/その他専門店・小売
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

業務卸部 入社6年目
S.I(28歳)
【出身】名古屋経済大学  法学部 法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ホテルへのルート営業。ホテルとレストランがあり、現在はホテルチーム。
ホテルのお客様に対して、季節・フェアに合わせての提案営業。契約が決まったあとは、物量の確保をしています。
取り扱う肉の量が桁違いなんです。トンとかなので。メニューとして年間で使うものが決まっているので、何ヶ月に1回入札(お肉は相場ものなので)しながらを繰り返していきます。
そのなかで、知識やボキャブラリーを磨いていく必要があるんです。例えば「イタリアフェア」と言われて、ワァーっと案が出てこないと提案の幅が出ないので、日々の営業活動で下積みをしていく必要があります。料理するのはお客様なので、現在のトレンドだったり、色んな情報・アイデアをお客様に提供することが大事なんです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
僕が提案したものがメディアに取り上げられ、テレビ番組に業者として出演!
提案したものが広告になったり、インターネットで紹介されたときは嬉しですね。「コレ、オレ!!」みたいな(笑)。
例えば、“尾張牛”・“三河豚”はスギモトオリジナルブランドなんですが、そういうのがメニューに載るのもうれしいです。目に見えて情報を発信できたというか。

テレビにもたまーに出れます。ホテルの特集で「納品業者A」みたいな登場です。
「いい肉を選別しています~」というロケに出れちゃいます。1時間ロケして、僕の出演は2秒か3秒でしたが(笑)。テレビ局では芸能人にも会えたりするので、それもうれしいですね!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 売るものに興味がなければと思って、大好きな『肉』で探しました!
高校生から焼肉屋でバイトをしていたので、
営業を探す中で自分が好きな肉を売りたいと就活していました。

実は3月に同業他社(肉屋)で決まっていたんです。
「もういいかな!?」と思いましたね。1年遊べるし(笑)。

でも、求人はチェックしていて、杉本食肉産業の求人をみつけたときに「俺の今までの経歴からしたら、こんな大きな会社に入れたすごいじゃん!?」と思って受けてみようと思ったんです。実は焼肉バイト時代からスギモトのことは知っていたんです。「試しに受けてみるか」と思って受けたら受かったので入社を決めました!
 
これまでのキャリア 新卒入社直後から業務卸。1日コース→お客様(ホテル・居酒屋・レストラン・焼肉屋さんなど)からの注文品を車に積んで、運びながら営業するスタイルでした。朝に出たら夕方まで戻ってこない下積みを1年経験しました。

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

やりたいことを仕事にしたほうがいい。興味があること。それに尽きる。
僕は営業がしたくて、売るなら自分が好きなものを売りたかった。正直、会社に入らないことには分からないと思います。なので「嫌じゃないこと」「興味があること」を仕事にしたほうがいいと思います。

杉本食肉産業株式会社の先輩社員

ホテル担当チームのリーダー。キャッスル様などに食肉を卸しています。

業務卸部/係長
R.S
中京大学 経済学部経済学科

お肉の卸営業。スーパー向けの加工品の商品開発と売り方の提案。

量販店卸売部
Y.N
愛知学院大学 経済学部経済学科

1日コースという配送兼営業を週2~3日で、残りは1日営業活動してます!

業務卸部  入社1年目
Y.K
名古屋学院大学 経済学部 経済学科

安全な商品製造の原料手配から製造、販売まで!

豊田工場
Y.S
麻布大学 獣医学部 動物応用化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる