山口産業株式会社
ヤマグチサンギョウ
2023

山口産業株式会社

山口産業グループ
業種
商社(石油製品)
専門店(複合)/専門店(スポーツ用品)/エネルギー/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
山口
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

■山口産業グループは、7社9事業を展開する企業グループです。エネルギー事業を中心に据えながら文化・スポーツの面からも地域を支えており、グループ売上高は1,330億円という安定した経営基盤を築いています。全国各地で活躍する仕事、地域に貢献できる仕事、、、多様な事業の中で、多くの仕事が存在しています。個々の能力を十分に発揮して働ける企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

国内エネルギー産業の源流、山口県宇部市から

山口県宇部市は、かつて国内屈指の炭鉱を擁する「石炭の町」でした。1970年代まで多くの企業が採掘を行い全国へ石炭を供給。その盛んな活動は、現在まで続く地域産業の土台となりました。私たち山口産業もまた、そうした企業のひとつ。炭鉱会社として創業し、社会のニーズに合わせてその業態を進化させ続け、広く「エネルギー」に関わる事業を展開。現在では運送事業者向け燃料や電力会社向け火力発電燃料等、産業用石油製品の販売事業を中軸に、中国・四国・関西エリアでのSS事業、また様々な工業用石油加工製品の販売を手掛け、総合石油商社として西日本でもトップクラスの実績を持つ企業へと成長を遂げました。

戦略・ビジョン

全国へのサービスと並行する、地域密着グループ展開

産業用石油製品の販売は、大手取引先への大型タンクローリーでの直接輸送やタンカーを用いての海上給油など、全国を相手としたスケールの大きな事業です。しかし当社は「地方に生きる企業」として地域との繋がりも重視しており、SS事業では地域密着型店舗を40カ所に展開。またエネルギー関連分野に限らず、書籍やDVDなどメディア商品を扱う「幸太郎本舗」やスポーツショップ「幸太郎スポーツ」、また地元の学校に向けて教科書を供給する「山口教科書供給」など、地域の生活文化に密着した多彩なサービスを提供しています。これら事業の多くはグループ企業によって支えられ「地域と共に歩む」山口産業の理念とともに、着実な展開を続けています。

社風・風土

「第二の家族」として、社員の幸せを支える存在に

例えば社会のエネルギー需要の変化に合わせた業態の確立など、山口産業が歩んできた道は決して平坦ではありませんでした。決して大企業ではない当社にあって、その歴史を支えてきたのは一人ひとりの社員の努力と行動です。当社が最も重視すべきはやはり「人」であり、会社は社員にとって「第二の家族」であるべきと、私たちは考えます。働く者同士お互いの人柄も知り尽くし、安心して背中を預けあうことができる。こうしたアットホームな風土のもと、それぞれが幸せを追求できる場を提供し続けることが、山口産業の役割だと考えます。天皇賜杯出場の経験を持つ野球部の活動もまた企業姿勢の表れです。

会社データ

事業内容 ■ガソリン・灯油・軽油・重油・LNGなど産業用燃料の販売
発電や輸送、公共工事など多彩な産業用途に向け、最適な燃料を提供。タンクローリーや給油船なども自社で所有し、迅速かつ的確に製品を供給し、顧客の需要に対応しています。

■工業用石油製品の販売
自動車用潤滑油 ・工業用潤滑油・金属加工油・各種工業薬品など、様々な石油加工製品をニーズに合わせて提案、販売を行っています。

【山口産業グループによる事業】

■サービスステーションの運営
中国・四国・関西エリアで39店舗のサービスステーションを運営しています。

■各種ガス製品の販売
家庭用・産業用にLPガスの供給サービスを展開。エネファーム・太陽光発電の設備工事をはじめ各種リフォーム工事にも対応します。

■教科書の供給
山口県内の小・中・高等学校に教科書を供給する他、指導書・図書教材・備品教材・辞典などを販売。

■幸太郎本舗TSUTAYA
各種書籍、音楽ソフト、映像ソフトなどを販売。幅広いお客様に向けて「読む・聴く・観る」ことから生活に潤いを提供しています。

■幸太郎スポーツ
スポーツ用品全般と学校制服の販売を通し、子どもたちのスポーツ教育面を支援。また様々なスポーツイベントを通して、地域のスポーツ文化発展に取り組みます。

■ゴールドジム山口宇部店・シーモール下関店(FC)
フィットネスクラブの運営とトレーニングウェア、サプリメント等の販売。充実した設備を有しており、シーモール下関店は西日本最大級のジムエリアを誇っています。

■Joker Piece 大阪オフィス・東京オフィス
iOSやAndroidアプリの企画から作成をしたり、Webシステムやメディアに関する事業の運営をしています。
設立 1958年3月22日
資本金 6000万円
従業員数 82名(グループ全体で233名)
売上高 846億円(令和2年3月期)*グループ計1,330億円
代表者 代表取締役社長 伊藤樹包
事業所 本社/山口県宇部市琴芝町1丁目1-25
大阪支店/大阪府大阪市福島区玉川4-9-3
東京支店/東京都中央区東日本橋2丁目1-6


【関連会社】
日興石油株式会社(石油製品の卸売販売)
ヤマサン石油株式会社(石油製品の卸売販売)
ヤマサンガス株式会社(ENEOSグローブ特約店、LPガスの供給)
ミータス株式会社(サービスステーションの運営)
山口教科書供給株式会社(教科書・指導書の取次販売、幸太郎スポーツの運営)
Joker Piece株式会社(アプリやWebシステム、メディアに関する事業の運営)
沿革 1958年 山口産業株式会社設立
1962年 プロパン部営業開始
1964年 徳島県徳島市に山産石油株式会社設立
1967年 東京営業所を新設し営業開始
1968年 プロパンガス部門を分離、ヤマサンガス株式会社設立
1977年 大阪支店を新設し営業開始
1987年 ガソリンスタンド部門分離、株式会社ヤマサン設立
1994年 ヤマサンニッセキ株式会社設立
1996年 幸太郎本舗オープン
2000年 山口教科書供給株式会社設立、日興石油を子会社化
2005年 自社給油船、第一日興丸進水
2006年 軟式野球部、天皇賜杯初出場
2007年 ISO-9001認証取得
2013年 太陽光発電施設、厚南発電所建設
2015年 ミータス株式会社発足、幸太郎スポーツオープン
2017年 ゴールドジム山口宇部店 オープン
2019年 ゴールドジムシーモール下関店 オープン
2020年 Joker Piece株式会社が加入
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)