太洋技研株式会社タイヨウギケン
業種 建設コンサルタント
建設
本社 長崎
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

鄭 聖也(32歳)
【出身】長崎大学  工学部 社会開発工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 長崎県や各市町の公共事業のインフラにおける設計
長崎県や各市町の公共事業における道路や河川等、およびそれらに関係する構造物の設計が主な業務です。
つい最近は、橋梁の設計業務に従事しました。同じ課には5名ほど在籍しており、それぞれが担当業を持ち仕事をしています。入社1年目のときは補助作業に就かせてもらうことが多かったです。ほとんどはパソコンを使った内業が中心となりますが、設計の仕事は現場の状況を確認しないことには始まりません。業務のスタート時および設計の中で疑問が生じた際はすぐに現場視察に行って確認することも重要な仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様と一緒に"そこにはまだないもの”をイチからつくり出す
転職したばかりの頃は嬉しいことよりも大変なことが多かったです。設計の方法をイチから勉強して頑張りました。お客様との打ち合わせの際は、「こういうことを聞かれるだろうな」と予測をし、プロとして対応するために事前準備を入念に行います。そうした中で、お客様へのプレゼンテーションが上手くいったときは大変嬉しいですし、よし頑張るぞ!という気持ちになります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「おかえり~!」「修行に出した子がようやく戻ってきてくれた」
大学在学中、この会社のインターンシップに参加したのが就職を決めた一番のきっかけでした。
初めて参加したインターンシップで3週間ほど職場体験をし、その後はアルバイトとして大学卒業間近まで1年半近く働いていました。その中で構築した人間関係は私にとってかけがえのない財産となり、その時から今回の就職に至るまで大変有意義なものとなりました。
大学卒業後は、地質調査関係の会社に入社し7年働いたのですが、これからのキャリアアップのことを考えた時に、真っすぐに仕事に打ち込みたいという思いが強くなり、組織力が高く経営状況が安定しているこの会社を選びました。
また、設計したものが出来上がることによって仕事の成果を直に目で確認し、達成感を味わえるという魅力に惹かれたこともこの会社を選んだ理由のひとつです。
 
これまでのキャリア 2017年4月に中途入社

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生のうちに取得できる「資格」をとり、自分の価値を高めておくといいです。
また、就職先が何をする会社なのか、はっきり理解しておかないといけないです。
有名企業だから~なんか良さそうだな~と選んでしまうと失敗します。
事業内容を理解し、自分の志向・性格とマッチングするか考えてみましょう。
会社の経営状況を知る手段は沢山あるので、OB・先輩を自分で捕まえて情報をとりに行ってくださいね!

太洋技研株式会社の先輩社員

技術士を目指して!道路など、まちづくりのための設計

技術開発部 設計調査課
坂田 真実
九州産業大学 工学部 都市基盤デザイン工学科

立ち退きのための家屋の算定業務をしています!

技術開発部
三隅 願
九州国際大学 法学部

後輩を育てることも大切です

草原 育弥
鹿児島大学 農学部 生物生産学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる