能美防災株式会社ノウミボウサイ

能美防災株式会社

東証一部上場/防災製品研究開発、設計、企画、エンジニアリング
  • 株式公開
業種 総合電機(電気・電子機器)
機械/プラント・エンジニアリング/設備・設備工事関連/精密機器
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

研究開発部門
辻本圭亮(2020年入社)
【出身】徳島大学大学院  先端科学技術教育部  システム創成工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新しい技術に関する研究
私の部署では、新製品の基礎となる新しい技術の研究をしています。現在は橋梁の劣化診断に携わっています。現在はデータの解析や基礎実験の補助が主な業務となっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
成長を実感できる
学生時代からプログラムは書いていましたが、橋梁のデータ解析は初めてだったので、作ったプログラムを後から見返すとびっくりするぐらいひどいコードを書いていたことが何度もありました。その度に、自分のプログラミングスキルが向上していることがわかり、成長を実感できました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 安定性と雰囲気
私がこの会社を選んだ理由は事業の安定性です。扱っている製品が社会にとって必要不可欠な存在となっているため、大きく事業が傾く可能性は低いと考えました。また、社内の雰囲気が良く働きやすい職場だと思っています。
 
これまでのキャリア 研究開発部門(現職・2020年入社)

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

多くの方が気にするのは給与、残業時間、有給を気軽に取れるかどうか、転勤の有無などかと思いますが、ほとんどの企業が配属される部署によるとしか言えないと思います。まずは業種や会社の規模などで少しずつ絞っていくと良いと思います。

能美防災株式会社の先輩社員

火災を察知する機器の開発

研究開発部門
窪川 貴之(2020年入社)
明治大学大学院 理工学研究科 電気工学専攻

火災を察知する機器の開発

研究開発部門
廣瀬 智絵(2020年入社)
電気通信大学大学院 情報理工学研究科 基盤理工学専攻

消火システムに関する機器の開発

研究開発部門
大沼研太(2020年入社)
宇都宮大学大学院 工学研究科 機械知能工学専攻

防災システムを制御する機器の開発

研究開発部門
五十嵐健(2020年入社)
宇都宮大学大学院 工学研究科 機械知能工学専攻

防災システムを制御する機器の開発

研究開発部門
高野 健太郎(2020年入社)
宇都宮大学大学院 工学研究科 電気電子システム工学専攻

火災を察知する機器に関する技術支援

システム技術部門
嶋田 知弘(2020年入社)
中央大学 理工学部 電気電子情報通信工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる