極東ゴム株式会社キョクトウゴム

極東ゴム株式会社

ゴム継手及びゴム製品の製造・設計・販売
業種 タイヤ・ゴム製品
化学/建設/設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

設計開発部 材料技術課
福井 弘明(26歳)
【出身】大阪産業大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 原料のゴムの品質を調べる事です!
ひと言でゴムと言っても、その品質は様々。製品を作る前に、会社が定める基準を満たしているか、どんな性質を持っているのかを確かめる必要があります。
たとえば、「ひっぱり」や「圧縮」に対する強さ、硬さ、柔軟性など…
調査内容を細かくシートに記入していきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
奥の深さがすごいんです!
ゴムの加工には、原料の品質だけではない様々な不確定要素が絡んできます。
だから、時には僕らの先輩にだってわからない事があるほど奥が深いんです。
たとえば、ゴムと鉄をくっつける薬品ひとつにしても、気温や湿度の兼ね合いで昨日いけたものが今日はダメだったりします。
そんな時でも、大ベテランの先輩は肌で感じ取り、経験則から最適な答えを導き出すんです。
それがいかにも“職人”って感じがして格好良いんですよね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 最初は、軽い気持ちでした。
実は、僕は転職組で、極東ゴムに入る前に他の会社で1年ほど働いてたんです。
でも、入社前とのイメージのギャップや、お世辞にも良いとはいえない労働環境に転職を決意。
極東ゴムとの出会いは、『地元で働きたいな』くらいの軽い気持ちでした。
でも、実際に面接に行った時には、「この会社で働きたい」って思いましたよ。
面接の際には会社の事を良く聞かせてくれて、僕自身の話もよく聞いてくれて…社内や工場内の見学もさせてもらえて安心感は抜群!
「すべてを知り、ちゃんと納得した上で入社してほしい」っていう感じがしたんです。
入社前後のイメージのギャップは無く、満足して、納得して働けています!
 
これまでのキャリア 入社後、設計開発部 材料技術課へ配属→現職(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職先は、決して短くはない期間…もしかしたら、何十年も務めることになると思うので、まずは焦らずじっくりと選んでみてほしいと思います。
視野を広く持って、納得行くまで色々なものを見て、よく考えてみて下さい。

極東ゴム株式会社の先輩社員

要望を叶えるための方法を考える仕事です。

設計開発部 設計開発課
桐原 達郎
大阪電気通信大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる