コスモエネルギーホールディングス株式会社コスモエネルギーホールディングス
  • 株式公開
業種 石油・石炭
エネルギー/化学/プラント・エンジニアリング/商社(石油製品)
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

千葉製油所 工務2課
林 智希(33歳)
【出身】工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 安全に安定操業を行う製油所の設備保全を通して「安心と笑顔をつくる」
製油所の設備管理を行うのが私の仕事です。石油精製装置の不具合は生産ロスに繋がるばかりか、重大な事故にもなりかねません。24時間365日稼動している装置を安全かつ安定的に操業するためには、信頼性の高い設備管理が必要不可欠です。私の所属する設備管理部門は保全検査による診断を行うことから、“設備のお医者さん”とも呼ばれます。人と同様に設備も現場での問診、異常が無いかの定期健診、おかしいと思えば精密検査、必要に応じて補修を実施し、設備の信頼性を高めることで、エネルギーの安定供給を支えています。私が保全を担当している装置は、60人以上のオペレーターによって昼夜交替で運転しているため、信頼性の高い設備管理を行うことで不具合を未然に防止し、現場の仲間みんなが安心して笑顔で働ける姿をつくるのも私の大切な仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お前に装置を担当して欲しい!
設備管理をお医者さんに例えるならば、私も名医を目指して日々業務に取り組んでいますが、初めはオペレーターの方に装置の不調について相談を受けても、どうしたら良いか分からずに悔しい思いをしました。
半人前だった私は、すぐに答えこそ出せないにしてもオペレーターの方と一緒に現場を見て、自分なりの考えをそこで話しました。意見が違うときは互いに思いをぶつけ合うこともありました。ただ、現場の状況と人の表情を見ていると、足を運ぶにつれて健全性を確保する方法、問題に対する補修方法や時期・範囲が少しずつ見えてくるようになりました。
4年が経過し更に業務の幅を広げるために現場が変わることになったとき、すっかり仲間になっていたオペレーターの方に言われた「お前にまた装置を担当してほしい」の言葉が一番うれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分もこうなりたい!魅力のあるリーダー、先輩社員に溢れている
就職活動で説明会や面接を通して風通しが良い社風であるばかりでなく、仕事では“スピードと判断力”を実践し「こんな社員がいるなんてすごい」と実感したのでコスモ石油を選びました。会社に入った今でも魅力ある上司や先輩社員に囲まれています。職場では「できないじゃなくて、どうしたら出来るかを考えていこう」と前向きに業務を進めることができるのはチームを引っ張る上司や先輩に因るところが大きいと感じます。そんな先輩方は実際に私の目標でもあり、自分がもっと成長したいという気持ちは常にかき立てられています。
学生の頃は、自分の研究やアルバイトなど自分で決めたことを全力でやり遂げたいという気持ちを持っていました。
会社生活でも理想を描き、自分はこうしたいという高い目標を立て、成長できるこの会社が好きです。
 
これまでのキャリア 2009年~ 千葉製油所 工務2課
2015年~ 千葉製油所 設備課

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分と向き合い自身を知る良い機会です。自己分析をして自分らしさを見つけよう。そして自分が一生懸命働いてかいた汗をどんな形にして社会に返せるだろうか想像してみよう。

コスモエネルギーホールディングス株式会社の先輩社員

当社の中国ビジネスが円滑に進むよう、現地からサポート

原油外航部 北京事務所
禰占 裕文
国際教養学部

販売担当とスーパーバイザー(SV)

販売ビジネスユニット 大阪支店 販売2Gr
東房賢吾
工学部物質化学工学科

投資家と経営者の架け橋

コーポレートコミュニケーション部 IR室
岡本 沙由里
経済学部

石油をひとのために ~掘削から生産まで~

アブダビ石油(株)開発部(グループ会社に出向しアブダビで勤務中)
渡邊 卓真
工学資源学研究科 地球システム工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる