沖縄ピーシー株式会社
オキナワピーシー
2023

沖縄ピーシー株式会社

金秀グループ
業種
建設
建材・エクステリア
本社
沖縄
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

沖縄県でさまざまな事業を展開する「金秀グループ」。私たち沖縄ピーシーはグループの一員として、PC(プレキャストコンクリート)工法による橋梁工事や、各種コンクリート製品の製造・販売を行っています。工事部門では300橋以上の国道・県道・市町村道のPC 橋梁工事を施工。また沖縄市に県内最大規模のPC工場を置き、JIS 認証工場として厳しい品質管理のもと、橋桁・床版・覆工板・建築プレキャスト部材などを製造しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

地域に根ざし、地元・沖縄の豊かな発展と飛躍に貢献します

金秀グループは、沖縄県にある企業グループです。1947年の創業以来、この島の街、人、くらし、そして夢を見守り、支えてきました。地域の皆さまの豊かな生活を支えること、そして、地元・沖縄に新たな価値を提供することが、金秀グループの最大の存在意義です。当社は沖縄県の社会資本整備の進展・充実を目的に1996年に設立され、沖縄総合事務局、県、市町村などが実施する橋梁をはじめとする工事を受注。また高度化する県内建設業界のニーズに応え、PC技術の向上、生産能力の拡大に努めてきました。これからも「沖縄生まれ、沖縄育ち」の誇りを原動力に、地域のインフラ整備に欠かせないモノづくりを通じて、お客さまの信頼に応えてまいります。

事業・商品の特徴

各種コンクリート製品の製造・販売・施工を自社でトータルに提供

当社は、大規模なPC製品の製造・施工・管理を一貫して担い、橋梁をはじめとするインフラ整備や、高層建築の実現に携わっています。県発注工事に使用される主要建材では「県産品使用状況調査品目」の指定を取得しており、当社のPC桁は県内の国道・県道・各市町村道などに採用。自ら製造・納入・施工しているため、コスト的にも納期的にも強みがあります。PC構造物の用途は橋梁だけではありません。建物の梁や屋根、柱、防音壁などのほか、水路やタンクなど幅広く応用可能。当社にはそれぞれの用途に合わせ、オーダーメードで提供できるノウハウがあります。また当社は県内企業としての責任を果たすべく、安全管理や環境への配慮も怠りません。

会社データ

事業内容 プレストレストコンクリート工事の請負、企画、設計および監理
プレストレストコンクリート製品および一般コンクリート製品の設計製造および販売
設立 1996年10月
資本金 2億円
従業員数 42名(2021年5月現在)
売上高 15億7800万円(2020年度)
代表者 代表取締役社長 眞榮平 孝
事業所 【本社】
沖縄県那覇市旭町112番地1 金秀ビル西館 2階

【工場】
沖縄県沖縄市海邦町3番地27
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)