ファルメディコ株式会社
ファルメディコ
2023
業種
医療関連・医療機関
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

ファルメディコ株式会社は、大阪府・兵庫県に7店舗のハザマ薬局を展開しています。
業界の最先端を歩むべく、次世代型薬局すなわち「薬局3.0」を実践しております。
「在宅医療」に力を入れており、他社とは異なる取り組みや、調剤事務(パートナー)の活躍は、
同業他社からも注目されています!


当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「新しい医療環境の創造」を目指して、在宅医療に特化した薬局

当社では、薬剤師が薬局を飛び出して患者さんのいる施設や自宅に出向き、医師など多職種と連携して患者さんをみる、「薬局3.0」をビジョンに掲げて実施しています。これまでの病院の前にある外来患者メインの薬局ではなく、超高齢化社会に向けて「在宅医療」に特化した薬局です。このビジョンを成し遂げるために、“なくてはならない存在”が調剤事務(パートナー)職です。当社では調剤事務をパートナーと呼び、従来の事務職の粋を超えて薬剤師を全面的にサポートしてもらい、薬剤師と協力してチームで患者さんの健康を支えます。間接的ではありますが、パートナーの活躍が患者さんのよりよい生活に繋がります。

仕事内容

ハザマ薬局の業務はパートナーなしでは成り立ちません!

ハザマ薬局の調剤事務職は単なる“事務”ではありません!薬剤師の右腕となって、薬局内の「薬剤師でなくてもできる業務」をすべて担っていただきます。レセプト入力や受付業務はもちろんのこと、服薬支援のサポート(おくすりカレンダーへのセット)や施設への配達業務などの在宅医療に関する業務も行ないます。パートナーの業務は多岐にわたるため、他社の調剤事務職よりも幅広く、深く業務に携わっていただけます。また、登録販売者資格の取得も推奨しており、販売者資格をつかって漢方薬販売などを積極的におこなっている先輩社員も多くいます。

社風・風土

パートナー男女比 25%:75% 男性社員も活躍しています!

調剤事務職と聞くと、女性の仕事とイメージする人も多いのではないでしょうか。ハザマ薬局の調剤事務(パートナー)の男女比率は男性25%:女性75%で、男女問わず活躍している職種なんです。また、薬剤師とパートナーが職種の垣根なく和気あいあいと、でも真剣に仕事をしているのが特徴です。パートナー職のキャリアステップとして、店舗リーダーを経て、経験をつんで将来は薬局の運営を担う店長を目指してください。

会社データ

事業内容 ◆院外処方箋受付による保険調剤事業
◆在宅・介護施設における医療支援
◆一般医薬品販売業
◆健康食品販売業
◆医療情報サービス業
設立 1998年9月
資本金 5000万円
従業員数 129名(薬剤師51名、パートナー69名、2020年10月時点)
売上高 16億7800万円(2019年度実績)
代表者 代表取締役社長 狹間 研至
事業所 ◆本社
大阪府大阪市北区天神橋1-9-5 山西屋・西孫ビル2・3F
TEL:06-4801-9555

◆ハザマ薬局
伊丹店 (兵庫県伊丹市中央5丁目4-1 伊丹中央ビル1F)
茨木彩都店 (大阪府茨木市彩都あさぎ3丁目1-13)
森ノ宮店 (大阪市城東区森之宮1丁目5-105)
門真店 (大阪府門真市新橋町16-1-103)
住之江店 (大阪市住之江区安立1-6-18)
新千里西町店 (大阪府豊中市新千里西町3丁目2-1)
平野センター (大阪市平野区瓜破2丁目3-38)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)