株式会社ヒライヒライ

株式会社ヒライ

食品/商品企画/店舗開発/品質管理/空間設計/マーケティング
業種 食品
商社(食料品)/不動産/人材サービス(人材紹介・人材派遣)/広告
本社 熊本、福岡

先輩社員にインタビュー

第一営業部地区長
青山太一(32歳)
【出身】九州共立大学  工学部環境化学科 卒
【年収】非公開
頼りになるオーガナイザー
これが私の仕事 店長職:配属先の店舗の運営管理を職務としています。
『売場作り』・『食材及び商品発注』・『調理指導』・『接客指導』・『労務管理』などを主な仕事とします。それぞれの具体的な仕事内容例は、『売場作り』:売上げを上げる為に商品の種類や並べ方の変更を行う。『食材及び商品発注』:利益額を上げる為に分析を重ねた適正発注を行う。『調理指導』:来客頻度を上げる為に味付けや盛り付けの徹底指導を行う。『接客指導』:客数を増やす為に店員さんの接客指導を行う。『労務管理』:スムーズな店舗運営の為のシフトを作成する。。。などです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ヒライのオリジナル商品が民報にて全国放送されたことです。
2009年7月に民報テレビ番組「秘密のケンミンショー」にてヒライの「ちくわサラダ」という商品が「熊本の味」として紹介されました。この件で、おいしいオリジナル商品を30年以上作り続けた弊社の『尊敬できる諸先輩方の存在』にとても誇りを感じました。そして、「ちくわサラダ」以外の商品もお客様から愛されていることを学び、「中食産業」の社会的重要性を認識できたことがとても嬉しかったです。また、番組中に私のお店と私自身も登場することができた事も嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の可能性と能力をマルチに刺激できるという魅力が決め手になりました。
私の夢は独立することです。その時、ヒライはコンビニ経営と同時に外食経営と調理技術も学べるという特徴がありました。実際に、会社訪問や社員の方々と話すことによって、他社に入るよりも「多くの能力と、広い可能性」を得られることを確信することができました。
 
これまでのキャリア 営業(5年半)第2営業部地区長代理(2年)、TC第1営業部地区長(現職半年・今年で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析をした結果で「今の自分」に合う会社を選ぶのではなく「将来の自分」に大きな力を与えてくれそうな会社を選ぶのがいいのではないでしょうか。人は成長するもの。自分の将来像を想像して、目標を持って仕事ができる場所を探してください。また採用試験では、その会社が何を求めているのかをきちんと見極めることも大切です。相手が要求していないことをやって、勇み足になるのもよくないので気をつけましょう。

株式会社ヒライの先輩社員

店長代理。店舗運営、製造販売。

植木店
山崎 敦子
鹿児島大学 教育学部 学校教育教育課程家政専攻

店舗での営業。商品の製造・販売から管理業務。

第二営業部
安藤 愛美
崇城大学 生物生命学部 応用微生物工学科

店長としての店舗の運営。従業員さんと一致団結して売り上げを伸ばす。

第三営業部
福永 大輔
福岡国際大学 国際コミュニケーション学部 国際コミュニケーション学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる