コンドーテック株式会社コンドーテック

コンドーテック株式会社

【東証一部上場】建設・環境インフラ関連資材のメーカー&商社
  • 株式公開
業種 その他商社
建材・エクステリア/鉄鋼
本社 大阪、東京

先輩社員にインタビュー

九州工場 品質管理課
近藤 貞樹
【出身】九州工業大学  工学部 応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品検査、規格の見直し、不良発生を未然に防ぐための解析や仕組み作り
モノづくりを行うために、色んな規格を作成しております。何の材料を使うか、寸法や公差、検査頻度や方式はどうするか、どんなものに梱包するか等、1つの製品を作る上での決め事はたくさんあって、その製品に合った規格を作っています。また、当社の製品は建築・土木向けの資材が多く、定期的に引張試験を行い安全性の確認を行っています。そして品質不良が起こった際には、その原因を解析し、対策を練って即実行しております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
検査結果を解析し、製品の不良発生率を減少させました。
製品を作る上で、「品質を向上させる」「不良を出さない」といったことは重要な課題となります。現在は規格に基づいてその製品に対する合否を都度行っておりますが、私はその製品のデータを蓄積し、傾向管理を行うようにしました。データを蓄積することで、その製品の工程能力指数(Cpk)やバラツキを把握できるようになりました。一般的にCpkは1.33を超えていれば十分と言われていますが、中には1.00を切っている製品もありました。1.00を下回ると、Cpkが不足しており推定不良率が高くなります。そこで、不良発生を未然に防ぐために生産者と打ち合わせを行い品質改善に取り組みました。材料径や切断長さ等を見直し、何度もトライし続けてCpk1.33を上回ることができました。今までなかったことを新しく作り出し、展開できたことに楽しさを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 何でもやってみたく、何でもやらせてくれそうだったから。
元々大学では化学を専攻していましたが、広い分野で活躍したいと思い、メーカー兼商社である当社に入社しました。入社時は、カタログ制作に携わり、イラストレーターやフォトショップ等の使い方を覚え、デザイン構成の仕事をしていました。
現在はCADを覚えつつ3Dプリンターで検査治具を作ってみたり、統計学を用いて、品質不良解析を行ったりと色んなことにチャレンジしています。
 
これまでのキャリア 営業本部(4年3ヶ月)→九州工場

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活する上で大事だと思ったことは、自分の中でしっかりとした軸を決めることです。僕は、就活を始めたときに事務や営業、研究、開発等、色んな事にチャレンジできる会社を希望しました。あとはその軸に対して、しっかりと熱意をもって企業にアプローチしていけば、満足した結果がついてくると思います。

コンドーテック株式会社の先輩社員

【業務】鉄骨部材など当社取扱品の受注発注入力

鉄構営業部 北関東支店
西島 小央里
中央大学 文学部 人文社会学科

毎月の締日に請求書の発送作業・社員の制服等の受発注

総務部 人事課・システム課
久世 生宝
筑波大学 体育専門学群

鉄骨加工会社へ訪問しお困りごとのヒアリング、製品を販売

鉄構営業部 神奈川営業所
今井 颯也
関西学院大学 経済学部

【業務】当社取扱品の受発注

営業部 仙台支店
渡邉 はるか
山形大学 人文学部 法経政策学科

各種輸入業務(コンテナ納入手配・輸入発注業務)

海外営業部
小坂 史佳
福岡女子大学 国際文理学科 国際教養学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる