株式会社サンフレッシュ
サンフレッシュ
2023
業種
スーパー・ストア
その他専門店・小売
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

当社は昭和42年に創業した京都南部に展開する食品スーパーとして、半世紀以上にわたり地域に密着した堅実な営業で着実に成長してきた企業です。会社設立から間もなく35年の節目となる年を迎えます。昨今の厳しい社会情勢にあってもサービスの質を高め、良質な商品を提供することで未来へ向けた飛躍をめざしています。新鮮でおいしいだけでなく、安心・安全を追求した食材を提供する努力を続けています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

教育や制度など社員にとって働きやすい職場環境の整備

地域に根ざしたスーパーの役割は、良質な商品を提供することはもちろん、お客さまに気持ちよく日々のショッピングを楽しんでいただく店舗の雰囲気を作ることも重要です。当社では、接客などのスキルを磨く社員教育について力を入れて取り組むことで、地域に愛されるスーパーであり続けることをめざしています。日々の業務を通じて多くの人と触れながら、社員も大きく成長することができます。また、2019・2020・2021(ブライト500)年は健康経営優良法人認定されました。職場環境の充実にも意欲的に取り組んでおり、社員にとり働きやすい会社となるため努力を続けています。お客さまにも社員にも必要とされる企業でありたいと常に考えています。

事業優位性

長年地域に密着した堅実な経営と培ってきた信頼で着実に成長

当社は昭和42年に、新田辺デパート開店から事業をスタートしました。その後、京都南部地域に順次店舗を拡大しながら地域に密着した堅実な経営を続け、着実に成長しています。時代を追うごとに、大手百貨店や特色ある専門店、さらにはコンビニなどに加えてインターネットの普及による通販など、食品・流通業界の競争は厳しさを増しています。そのような中でも、地域の方にとって近くにあり、新鮮な食材を実際に手に取りながら吟味できるという強みを活かして、良質の商品と安心して買い物できる店舗づくりをめざしています。日々の取り組みが多くの方に信頼され、少しずつではありますが、着実に成長しながら半世紀以上の歴史を刻んできました。

戦略・ビジョン

キャッシュレス決済やセルフレジなど時代に合わせて進化する

流通業界を取り巻く環境は日々進化を続けており、最近数年だけを見てもキャッシュレス決済への対応やセルフレジの導入など、IT技術の発展に伴った変化が起こっています。当社ではこのような変化に対しても意欲的に取り組み、消費者の利便性の向上をはかり効率的な店舗運営を実現するためのチャレンジを続けています。幅広い情報に耳を傾け、常にフレッシュな意識を持って新しい時代に対応した店舗へと成長することをめざしています。半世紀の歴史を超えて、次の半世紀を輝く未来へとするため、私たちと一緒に価値を創造することができる若い才能を求めています。地域に貢献し、多くの方に喜ばれる仕事を通じて成長できる環境がここにあります。

会社データ

事業内容 ○生鮮・加工食品を販売するスーパーマーケットの運営
 ・サンフレッシュ 田辺店
 ・サンフレッシュ 宇治田原店
 ・サンフレッシュ 加茂店
 ・サンフレッシュ 三山木店
設立 1989年2月
資本金 4,300万円
従業員数 約255人(パート・アルバイト含む、2021年3月時点)
売上高 300,000万円(2020年7月時点)
代表者 代表取締役社長 辰見 孝則
事業所 【本社】
〒610-0361 京都府京田辺市河原御影30番地の8
沿革 昭和42年12月 創業 新田辺デパート開店
平成元年2月 設立 田辺店開店
平成10年6月 宇治田原店開店
平成12年11月 加茂店開店
平成14年3月 サンフェステ開店
平成21年5月 三山木店開店
ホームページ http://www.super-sunfresh.net/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)